taekoの最近のブログ記事

risetgazou.jpg

 

それは、いつも突如とやってくる

触れた途端に、歓喜を帯びた鼓動になる

 

その深淵なる才能の果て

 

孤独も不安も歓びも、

皆一つに繋がることを意図し

先に先に流れていく生きざま

 

圧倒的なその在り方に

                       もはや、平伏すしかありません

 

 

2015-01-10-02.jpg

 

いよいよ、VOXRAYのヴァレンタインLiveのチケットが発売になりました。

 

福島のプロバスケットボールチーム''ファイヤーボンズ''の応援ソングなども手がけられ、昨年は県内でも大活躍でした。

 

お席には限りがございますので、チケットも求めはお早めに。

 

VOXRAY Live

 

日時  2015年 2月8日(日) 18時開演 (17時30分開場)

場所  Restaurant Racine (レストラン ラシーヌ)

    会津若松市追手町 4-47     TEL 0242-27-6938

お代  4800円(1ドリンク付き)

    6800円(ディナー付き) 

お問い合わせ (チケット販売)

    会洲一蔵(瑞祥館)  TEL 0242-22-2678

 

 

2014-06-07-03.jpg

 

それは、どこまでも甘やかで

   身体じゅうを、満たしてくれる

 

響き合う声が、色を染め上げたとき

   あなたも、記憶の波から

      何かを感じられたの?

 

   遠い昔の、長崎でのこと

2014-03-06-01.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                月満ちて・・

 

 やわらかな宵のふちに  月明かりが差し

 夢で見たままの儚き夜に  あなたと在る

 

 触れた指から  感じるものは

       あなたから流れる  言の葉の響き

 

 その響きに包まれ 私は我が身を 女と思う

               甘く甘く  夜が香る

 

 

 冷んやりとした宵明けに  月色が染まり

 ちらぢらと明けゆく時に  あなたと在る

 

 触れた肌から  伝わるものは

       あなたから流れる  古の祈り

 

 その祈りに満たされ 私は内なる 思いに出逢う

                白く切なく  月が遠のく

 

 

                                  詩  妙子

2012-01-20-01.jpgモヤモヤと心地よい大判のストール。

 

守られているような安心感に包まれ、ホンワリと幸せな気持になります❤

 

一目見て私にピッタリな色と思われたそうで、プレゼントして下さいました。

本当に私の好みのお色に、巻く度に見惚れてしまいます^^

 

そのあまりの美しさに、絵に描いてみました・・

 

 

 

2011-08-25-01.jpgこの世には 己が歩み 進む中

   逢わされてしまう 縁がある

 

いにしえに交わした

  ''道''なるものに 向かうため

 

三味の調べ  天に舞え

    そこに在りしは  鎮魂なり

                      

 

 

ある日の朝、急に思い立って書をしたためました。

私の中で何かが湧きあがると、それらは''音''や''色''や''文字''となって表に姿を現す瞬間があります。

その早いこと早いこと・・

ものの五分の出来ごとです。

 

四十という数字は

''道の一歩一歩は、天なるものに導かれている''

という意味を持ちます。

 

そんな節目に思い立てて嬉しい限りです❤               

Taeko052.jpgイタリア人フォトグラファーFlavioさんにお撮り頂きましたお写真。

見てみたい・・などどいうお声を頂きながら、恥ずかしくてup出来ずにおりましたが、今朝ある方にお褒め頂き嬉しさついでにお披露目いたします^^

 

約2時間半

もの凄い集中力で200枚以上お撮りになられたのではないかしら。

心の奥まで映し出された気が致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Taeko137.jpgこの写真を見た時

''私''というものは

自分の本当の心と

人さまの本当のお心を

通じ合わせられた時

''今、ここに生きている''と感じることの出来る者なのだと

ハッキリ分かりました。

 

一日一生の思いで

我人生を

進めて参りたいと存じます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2010-06-08-03.JPGのサムネール画像 ごく稀に突如として描きたくなることがあります。琴線に触れる言葉や、音や、想いにふれた時にそんな気になるようです。それらを色や形にして、もう一度満たされてみたくなるのかもしれません・・。そんな時は5分とかからず身体の中の満ちたものが、紙の上に色を付けていきます。

ずっと自分はまわりの人やものによって満たされるのだと思っておりました。でもあることをきっかけに、自分の中に確かに存在する薄桃色の源泉を感じてからとても楽になりました。いつでも自ら満たすことが出来るのですから。そうなれた時、はじめて心から大切なひとたちの事を祈れた気が致します。

天女の絵のサムネール画像ある方に天女の絵をいただき大切にしております。そのずっと前に自分でもこのような絵を描いていたのが出てまいりました。これは天女ではありませんか。

芳しき香をただよわせ、美しい音を響かせ、慈愛の心で微笑する天女。

そのようにありたいと常々思うところですが、まだまだ修業の身。様々な事に安易に心が動き乱れます。でも志を持つことを良しとし、乱れながらも我道を進めて参りましょう。

人と相対することで、色々な気づきをいただけますことに感謝したいと思います。

Archives

Photos

  • IMG_0894.JPG
  • IMG_0872.JPG
  • IMG_0864.JPG
  • IMG_0796.JPG
  • IMG_0849.JPG
  • IMG_0829.JPG
  • IMG_0825.JPG