の最近のブログ記事

IMG_1455.JPGlesson室のお花も、秋色になってまいりました。

お弟子さまがお持ちくださいました、大輪の黄色が綺麗です。

 

これから、どんどん鮮やかに織りなす木々の色合いが、とても楽しみ❤

 

 

IMG_1123.JPG綺麗な紫陽花をいただきました。

 

なんとも言えない乳白色・・

 

儚げで可愛らしいです✨

 

Fusakoさん、ありがとうございます❤

IMG_0937.JPGのあちゃんママから、お庭のバラをいただきました❤

 

ほんのり香ってとても素敵・・

 

自然のお香りに、癒されます。

IMG_0894.JPGお庭の池の水連が咲きました。

なーくん(弟)が育て、撮ったものです。

 

美しい・・

 

 

 

IMG_0864.JPG食堂つきとおひさまの、加奈子さんから美しい紫陽花の花をいただきました。

 

あまりに可憐で・・

 

挿し木も試してみますね。

IMG_0825.JPG先日、ユーカリのお話をある方とした後すぐに、ユーカリをいただきました✨

 

お部屋中に清々しいお香りが・・

 

私は、この感じ

とても好きかもしれません

IMG_0775.JPG紫陽花が、雨に美しく映える季節となりました。

 

新たなご縁をいただき、しばし名古屋へ✨

あちらこちらで目に致しました、色鮮やかな紫陽花。

 

移り行く時間の中だからこそ、心に残ります。

IMG_0683.JPGお部屋中にバラの芳香・・

身体中が満たされます✨

 

大切に育てられた数々のバラの花を下さいましたのは、ひろみちくんパパ。

 

嬉しい贈り物です❤

 

 

それぞれにお香りも趣きも違い、それぞれに美しいです。

 

''このお香りが、好みだわ''

という私の言葉に、すかさず

''レオナルド・ダ・ヴィンチ''

と、ひろみちくん。

 

そうきましたか・・^^

ひろみちくんも、パパさんも、私も、

ともに絵描きの親を持つ者同士(笑)

 

流石のセレクトでございました。

 

 

IMG_0660.JPGともにカトリックの幼稚園で過ごした、ゆっこちゃんと久しぶりにお目にかかれました✨

 

''この時期は、沢山のバラが咲いていたわね・・''

''香りに、ウットリだったものね''

 

と、懐かしい思い出話も・・^^

 

お食事の後、お花屋さんでセレクトいただいたバラは、私たちの記憶の中にある、楚々としたお品のいい香りでした。

 

 

 

IMG_0643.JPGのサムネール画像思いがけないプレゼントは、嬉しいものです✨

すみれさんより、Birthdayにと素敵なブーケをいただきました。

 

発表会を控え、連日連夜のlessonですので、美しいお花には癒されます。

 

 

 

IMG_0648.JPGさっそく、藤色のフラワーベースに飾らせていただきました。

 

ありがとうございました❤

IMG_0601.JPG紫陽花は、藤色のがく紫陽花が好ましいと思っておりましたが、このような姿を見せられますと・・

 

心が揺れ動いてしまいます❤

 

藤色のフラワーベースに、とても合いました。

 

お庭のお花に加えたいと思います。

2017032402.JPGさすがは蜷川氏、妖艶な世界観は、どこかお父様の舞台表現にも通じるものを感じます。

 

友人が出演していたこともあり、以前はよく蜷川舞台を堪能させていただいておりました。

 

人は目にしてきたものや、耳にしてきたものなどしか、なかなか表現できないものだと言います。

 

だとするならば、子どもの頃から見てきた舞台の数々などは、私の宝かもしれません。

 

結城音楽教室も、今年の発表会に向け始動し始めました。

生徒さん達が最高のパフォーマンスが出来るよう、私もさらなる感性を磨かなければと思います。

2017-02-14-01.JPG都内滞在の際は、いつもお花屋さんに直行致します。

 

最近では、ほのかに香るバラもお好み❤

 

今日は、何がいいかしら・・

R0013047.jpgなんて色っぽいのでしょう・・❤

薄っすらと差す影が、さらによいのです。

 

散り際まで、華やかであろうとする小さな花々に、圧倒されます。

R0012936.jpg嬉しいグリーンの贈り物✨

 

アロマティカスという名のグリーンです。

思わず、アマテラス・・?

と聞き返してしまいました^^

 

よい芳香を放つ可愛らしい葉っぱも、大変好ましいです。

きっと植物とは会話をされていらっしゃる、たいちゃん&みおちゃんマーバからの贈り物です。

大切に育てていきたいと思います❤

 

 

R0012853.jpg

 

滞在中のグランヴィアも、初秋の風情。

 

思えば色々なご縁を繋いでいただきましたこちらのホテル。

 

尊敬致します、写真家の井上隆雄先生とのご縁もこちらからでした。

 

 

R0012855.jpgこの度のお部屋では、美しい紅葉に出迎えていただきました。

 

井上先生の作品です。

何かを静かに語りかけられそうな・・

 

以前、会津にもすすきを撮影にいらしたとおっしゃられていました先生。

 

今度会津にいらっしゃる時には、お目にかかれることを楽しみさせていただいておりましたが、叶いませんでした。

 

先日、奥様よりお電話を頂戴し、''突然のことで信じられません''というお言葉が、心に残りました。

今年も年初めには、先生の作品のカレンダーを届けていただき、時折眺めてはお元気なことと思っておりましたので、私も信じられません。

 

先生の作品に出逢わせていただき、私自身の心を静観する時が持てましたこと・・

本当にありがたく、心より感謝致します。

 

そして時々、井上先生ならどのように感じられるかしら・・と、

この京都で''美しいと感じること''に触れた時、心に問いたいと思います。

 

井上先生のご冥福を、心より祈らせていただきます。

 

 

R0012726.jpg朝露に濡れたバラ

なんとも言えない芳しい香りを漂わせ

マリア様も喜んでいらっしゃるように

見えました。

 

 

私が通うカトリックの幼稚園には、沢山のバラの花が咲き乱れておりました。

 

その香りに包まれながら、マリア様に朝のご挨拶をしたことは、昨日のことのように覚えております。

 

そのバラと同じ香り・・

 

音楽教室の生徒さんのHくんのパパさんが、大切に育てられたバラをいただきました❤

ほんのりと香る、美しいバラ。

 

''かおりかざり''と''たまき''という名前を持つ、高貴な香りのバラ。

 

香りの中、遠い記憶が蘇りました。

R0012660.jpg

 

しっとりりと瑞々しい花びら

やわらかな香り

 

つい、どこかに忘れそうになる

何物でもない私

 

そこに立ち戻らせてくれるローズ

 

 

 

いつもお心を寄せて下さる、のあちゃんママに感謝です❤

 

R0012643.jpgBirthdayにいただいた芍薬。

 

大輪に開く前の方が、好ましく感じます。

 

お香りも高貴・・

 

薄桃色の家の壁に、よく映えます。

R0012517.jpg出張から戻りましたら、桜が満開でした。

 

桜が咲いても、雪が舞ったり風が強かっつたりの会津ですが、儚くも凛々しく咲き誇る様子に惹かれます。

 

辺り一面に、桜の香り・・

R0012170.jpg

 

Xmasリースが届きました。

 

シックなデザインで、とても素敵❤

 

嬉しくて、早速玄関へ・・

 

皆さまが、穏やかなXmasを迎えられますように・・

R0012200.jpg

沢山の想いが心をめぐります。

嬉しい気持ちも

寂しい気持ちも

 

心が乱されそうなとき

やわらかな色を愛でます。

そして香りを感じます。

 

 

身体の隅々まで、それが行きわたるころ

心もゆるやかさを、取り戻します。

 

本当は何を感じ

何を思ったのか。

 

いただきました薄桃色のバラの花

今の私に、色々な気づきをもたらしてくれました。

2015-10-31-01.jpgシックな寄せ植えが届きました。

 

結城音楽教室のlesson室用にアレンジしていただいたものです。

 

タイミングよくルームフレグランスも秋冬を感じさせるような雰囲気のものに変わりましたので、良い感じです。

 

近々、鎌倉の知人のサロンに参ります。

そちらはとてもセンスのよい方がトータプロデュースとしてついていらっしゃる所ですので、色々と拝見するのがいつも楽しみです・・✨

 

リネンのものや厳選されたもので作られたサボンなどを購入予定です。

 

 

 

 

写真 4.JPG紫陽花の花が美しく映える季節となりました。

 

色々な紫陽花の花がありますが、シンプルなものが好みです。

お色も、薄いピンクや藤色ならさらに嬉しいかも・・

 

 

お伺いしたレストランに活けられた紫陽花の花は、全てが大変好みなもので、とても嬉しくなりました❤

2012-05-04-07.jpg

 

お出かけ先で迎えてくれたのは、大好きな胡蝶蘭✨

 

本当に、真っ白な蝶々のよう・・

 

美しいと感じるものに囲まれ、幸せです❤

 

 

 

 

2012-01-26-03.jpg

「世尊の拈華を見て迦葉微笑せられし時、正法眼蔵涅槃妙心の法門、教の外に別伝えて、魔訶迦葉付属すとは宣いしか」

 

正法眼蔵涅槃妙心の教法が、文字に表されていないのに、お釈迦様の示された花を見ることで、弟子の迦葉だけに以心伝心伝わり、その意味を悟り微笑したというお話・・

 

私はこのことを、華道の手ほどきを受けておりました叔母にでも聞いたのでしょうか・・。

その時、全ては想像力・・と感じたのを覚えております。

 

一足はやく、家に桜が咲き誇りました。

薄桃色の花びらは、やわらかな心地にさせてくれます。

 

そう、大切な方と、心が通い合うときの色のようです・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2014-03-06-02.jpgこの時期には毎年育てておりますヒアシンス。

 

今年も綺麗に咲きました✿

 

目にしておりますと・・ホッと出来、愛らしい桃色や、やわらかな香りに、素直に癒されます❤

 

春を感じさせてくれるヒアシンス・・しばらく楽しみたいと思います。

2014-01-27-01.jpgプレゼントのお花を届けて下さる為に、わざわざ、翌日もいらして下さった素敵な女性のIさま。

 

私の好みのバラのブーケ❤

 

嬉しくてお部屋にさっそく飾らせていただきました。

 

お心遣いに感謝致します。

2014-01-10-01.jpg素敵なお花のプレゼントをいただきました✿

 

えみぞうくんは、センス良くいらっしゃるので、お花もセレクトもさすがです^^

(車に乗り込んだ瞬間に、ブーケを渡されるあたりが、粋人ですわ^^)

 

長いお付き合いの中、私の好みも熟知されているので、色も香りも本当に好ましく・・幸せな気分になりました❤

 

ブーケのまま飾りますね!

 

えみぞうくん、ありがとう。

 

 

2013-12--13-01.jpg今年のXmasリース✝

 

いつも私好みにシックにお作りいただけ嬉しです。

 

毎年、少しずつ違うのもまた楽しみ・・❤

Cosmos09.jpgやさしいピンクは

やさしい気持にさせてくれます。

 

こころがやさしく在れますように

こころがやわらかく在れますように。

 

コスモスが風にゆれるように・・・

 

 

 

2013-10-08-01.jpg植物がお部屋にあるだけで、とても癒されます✿

 

ピンクの葉の方は、乃愛ちゃんママさんからのプレゼントで、本当に綺麗です。

(陽の光に当ると、色々なピンクが見られます。)

 

お水に入れておくだけで、少しずつ伸びているような気が・・

 

少しずつ変化する葉の様子を見るのも、楽しみです。

 

乃愛ちゃんママ、ありがとうございました❤

 

 

2013-09-07-08.jpg朝晩は初秋を感じる風が吹くようになりました。

 

皆さまはお元気でお過ごしですか?

 

お花もシックな秋色になりました。

 

 

季節の移ろいも早いものですので、日々美しいものは心に留めて参りたいものです。

 

 

2013-08-24-01.jpg大切なお仲間との嬉しいお食事会でした❤

 

知る人ぞ知る素敵な場所で。心尽くしのお料理をいただき、心から満たされあっという間のひと時でした。

 

その時にFusakoさまからいただいた、可愛らしいクローバーの鉢物。

 

以前、私がカフェで見かけて可愛らしく思っていたことを覚えていて下さって、求めておいて下さいました。

 

本当に可愛らしいグリーンです♪

 

さっそくお部屋に飾らせていただき、目にしては嬉しい気分に浸っております。

 

少し元気がなくなってしまって・・と気になさっていらしたけれど、家にあるグリーンは皆とても生き生きしていますので、大丈夫と思ったらやはり、ピンピンしてきました^^

 

Fusakoさん、ありがとうございました❤

2013-07-16-01 (2).jpgKanakoさんと朝カフェデート❤

 

車で色々なおしゃべりをしながら向かいましたら、ものすごいシンクロに遭遇!!

 

2人でビックリいたしました。

 

ホットサンドやケーキや美味しいお紅茶ににっこりのわたくしたち^^

 

帰りには綺麗な紫陽花まで見られ、幸せな一日でした❤

2013-07-16-03.jpg

2013-07-15-01.jpg芳醇な香りの百合の花をいただきました✿

 

今までに香ったことのない、高貴な甘い香りは、部屋中に広く漂い、それはそれは豊かな気持にさせてくれます。

 

この花を作られたのは、画家でいらっしゃるY氏です。

 

ある方の紹介で、個展にお邪魔いたしました時に頂戴したものです。

 

帰りの電車の中でも、どこまでも香るので乗客の皆さまの視線を集めてしまいました。

 

百合の名前をお聞きしなくては・・

027.jpg会では皆さまから沢山のお花をいただきありがとうございました❤

 

沢山のお花の香りに癒されています。

 

いつでも、美しいものは人を魅了しますね。

 

 

 

 

2013-06-06-02.jpgまあるい固いつぼみが、大胆に花開く瞬間は、本当にゴージャス。

 

芍薬の花

 

なんとも妖艶な香り・・

2013-05-27-04.jpgこの季節の大好きな花

芍薬

 

部屋中に高貴な香り

 

 

今宵はいい夢になりそうです

2013-05-20-01.jpgバラの花が咲きました。

 

甘い高貴な香りがうっすらと漂い、気持が満たされます❤

 

つぼみが少しずつ咲くのも楽しみです。

2013-04-25-06.jpg''春の宵、桜が咲くと・・''

 

という妖艶なうたが聴こえてきそうな、夜桜。

 

鶴ヶ城の夜桜、美しすぎました。

 

 

 

 

 

 

 

2013-04-23-01.jpg桜の芳香にさそわれて、お城の桜を見て参りました✿

 

甘く高貴な香りに包まれた、鶴ヶ城。

 

いと美し・・

2013-04-01-01.jpg''好き❤''

と感じるものに出逢えるよろこび・・・

 

お料理をいただいている時も、

耳にする音楽も、

目にする物たちも、

 

一瞬にして、この感じが好き❤

と思える瞬間があります。

 

自分に近づけば近づくほど、ハッキリと感じられるこの感覚。

 

それに深く深く満たされたいので、いつも滞りのない心と身体でいたいのです。

 

心と身体をピンク色に染めていく、この感じ。

 

それを、トキメキというのですね❤

 

 

 

 

2013-01-25-02.jpg吹雪の中のお出かけ。

 

カフェの中から見える景色は、雪が真横に流れていき、店内でかけられているアリアが、際立って美しく感じられました。

 

景色や音やおしゃべりを、ひとしきり楽しんでからお化粧室に参りましたら、大好きなポピーが飾られていて心華やぎました❤

 

この花の持つ可憐さが好ましく、以前は房総に見に出かけたものです。

 

会津は、驚くほどの吹雪が何度も過ぎないと、春に近づくことの出来ないところ・・

 

春の花は嬉しい気持にさせてくれます✿

 

 

2012-12-18-02.jpgのサムネール画像Xmasリースが届けられました❤

 

いつもは都内で求めたりするのですが、今年のリースは、喜多方の''密井生花店''さんのものです。

 

私の好みのシックでエレガントな雰囲気のリースで嬉しくなります。

 

ほのかな香りにも、とても癒されます・・。

 

 

素敵なリースで、Xmasまでがより楽しみになりました❤

 

ありがとうございました!

 

 

2012-12-02-01.jpg今日もXmasコンサートや9日のセミナーの準備やミーティングでした❤

 

コンサート会場のレストランのオーナーやセミナーで使用致しますお花の注文先のスタッフの方など、本当に素敵な方たちと出逢え、ワクワク楽しく進めております。

 

食べ物やお花などは、接する方のエネルギーがダイレクトに反映されるので、とても分かりやすいのです。

 

Xmasコンサートの会場のレストランのお料理は、本当にどこまでも愛のあるお味で、いただくと幸せな気持になりますし、セミナーで使用するお花は、生き生きと見る人にエネルギーを与えてくれます。

ご縁をいただけましたことに、感謝・感謝です^^

 

どんな場所も、そこに携わる方たちが、生き生きと楽しんでいらっしゃる所には、いい雰囲気がただよいますものね。

 

''また、食べたい''や

''また、お会いしたい''

と感じるものは、満たされ度が高いのです❤

 

私も・・そんな風に、選ばれる人でありたいです^^

 

 

 

2012-11-19-01.jpgのサムネール画像とっても嬉しい贈りものをいただきました❤

 

Fusakoさんから、私の大好きな手作りシナモロールやチョコロールです。

 

色々なシナモンロールをいただいて参りましたけれど、どれよりも美味しく好みのお味。

 

出先のカフェで求めた''4時の紅茶''という紅茶とともに、早速いただきました^^

 

2012-11-19-02.jpgさらに嬉しいことに・・色々な種類のハーブもいただきました。

 

フレッシュなお香りに部屋中満たされ、とても癒されます✿

 

ベッドサイドに飾り、香りを楽しみつつ休みます。

 

いい夢になりそうです❤

 

 

2012-11-13-04.jpg先日、出張先でお料理の生徒さんでいらっしゃるNemotoさんとお目にかかりました。

 

アクティブな女性でありなら、いつも自然体で素敵な方です❤

 

Nemotoさんといろいろとおしゃべりする中、ローズマリーのハーブの話になり、お宅で育てていらっしゃるとのこと。

 

''簡単ですよ~''

と、お世話の仕方などを教えて頂き、あとは出逢うだけ・・と思っておりましたところ、ありました^^

 

丁度よい大きさの鉢植えのローズマリー✿

 

本当によい香り~

 

以前、生徒さんから頂いたローズマリーオイルを思い出し、さっそく、オリーブオイルに漬け込むことに。

 

ピザにも合いそうです❤楽しみ

2012-11-13-03.jpg久しぶりにお邪魔出来ました、行きつけの花屋さんでブーケをお作りいただきました✿

 

こんなにやわらかな色合いの花々。

 

 

いつも、その日の雰囲気に合うようなお花を選んでいただけるので、自分で選ぶのとは違って楽しみです❤

 

花があるだけで華やぎますので、家のあちらこちらに飾っては癒されております。

 

濃い秋色の花々を目にする機会の多いこの時期、こんなやわらかな色合いがとても新鮮です。

 

素敵なお花をありがとうございました❤

 

 

2012-11-09-03.jpgのサムネール画像のサムネール画像キラキラと輝く夕陽が差し込み、部屋に飾られた花の花びらが美しさを増しました✿

 

花を見ておりますうちに

 

花 無心にして 蝶を招き

蝶 無心にして 花を尋ねる

花 開く時 蝶来たり

蝶 来る時 花開く

知らずして 自然の法則に従う

 

という言葉を思い出しました。

 

自然に勝るものなし、お手本はいつも自然の中にあるように感じます。

2012-10-15-01.jpg今日、大切な心の友Mariさまとお話ができました❤

''妙子さま~''というMariさまのお電話でのひと声で、たちまち元気になってしまいます^^

ションボリとした時も

心がザワザワとしてしまうような時も

Mariさまとお話しておりますと、不思議と本来の自分へ立ち戻れるのでありがたいのです。

 

Mariさまは都内でも有名なショールームで、素晴らしいお仕事をされていますが、そのお仕事ぶりにも愛が溢れていらっしゃるので、またすぐに伺いたくなってしまいます。

 

いつか、お便りに

''女性は、花のようにあられますように''

ということを書いて下さいました。

 

それから、美しい花を見る度に

(そうそう、花のように・・花のように・・✿)

と心に言い聞かせております。

 

先日も、大人気なくおへそが曲がりそうになってしまいましたが、飾られた花を見て

(花のように・・✿)

と呪文のように唱えました。(花を飾っておいてよかったわ^^)

お陰で、おへそ曲がりを演じることなく、お相手の方と心を通わすお話が出来ました。

 

私たちは、本当は安らかなホンワリした''愛''の中に居たいだけなのでしょう。

でもそれが、自分を取り巻く''恐れ''や''不安''はたまた自分で作りだした''罪悪感''のような、抵抗の力に押されてしまうと、''愛''というホンワリとしたものからかけ離れてしまい、花のように・・どころではなくなってしまうのです。

 

分かってはいるのですが・・思いの癖が・・ね

 

花のように、ただただ、他と比べることなく、己の命を咲き誇りたいものです^^

 

 

 

 

2012-09-25-05.jpg秋の花々は、どれも色合いが濃く鮮明になり、特に和の空間に本当に映えますね。

 

赤も黄も白も、色めくほどに美しく・・

 

 

夜の色に変わるころ、美味なる秋の味覚と和の音を楽しんでおりますと、月明かりが差し込み風流でした。

 

よい夢が見られそうです。

 

 

 

 

 

 

 

2012-06-20-01.jpgご用足しに歩いて参りましたら、きれいな紫陽花の花に出逢いました。

 

一房の花に何色も色が混じり合い、とてもきれいでした・・

 

こんな咲き方は初めて見たので、何だか嬉しい気持ちに✿

 

 

 

 

2012-05-09-01.jpg牡丹や紫陽花が大好きな私は、この時期がとても満たされます✿

 

花があるだけで癒されます。

2012-05-04-02.jpg突如として、薄桃色と萌黄色の世界が広がり、驚いて車から降り立ち尽くしてしまいました。

 

自然に敵う美しさはないと、常々感じてはおりますが・・言葉がありませんでした。

 

若草と咲き始めた桜の彩りのコントラストが果てしなく続く様は、言葉を失わせるほど圧巻の景色でした。

 

もう今年の桜は見納めと思っておりましたので、天からのギフトに感謝感謝です。

 

幻のようなこの風景は、二度と目にすることのない移りゆくものだから、なお美しいのだと思います。

 

 

IMG_1633.jpg その桜のお写真をお送りしましたら、北の方から桜の嬉しいお返事をいただきました❤

 

こちらも真に美しいことで・・^^

 

 

 

 

 

 

2012-04-29-09.jpg 2012-04-29-06.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2012-04-29-11.jpg 2012-04-29-10.jpg 2012-04-29-07.jpg

会津の鶴ヶ城の桜が満開の中、お花見に参りました✿

 

この桜が見られ幸せです。

今年の桜は穏やかで安らいで見えました。

 

とこしえに咲き誇りますように・・

2012-04-08-10.jpg桜の花を見る度に思う言葉があります✿

 

''前後際断''

という禅語です。

 

この瞬間に咲き誇り、何ごとも無かったかのように散りゆく桜の花は

 

''過去にとらわれず、先を案ずることなく、この瞬間に満たされて生きる''

 

という禅の教えのように感じられます。

 

人というものは、自分の中にある過去のデータから関わる人を見てしまったり、先の何かを案じたりと、今ではない時に焦点を当てては、憂い悲しんでみたりするものですが、そこに答えはないような気が致します。

 

今を心のままに素直に生きられたら、それが最も美しいのだと思います。

 

私もある方とのあり難きご縁により、そのようで在りたいと願うようになりました。

 

 

 

2012-04-08-07.jpg満開の桜にさそわれて

''和光''の前にも綺麗な桜が✿

 

ショッピングをしながら

何度も下を通っては

嬉しい気分になりました・・。

 

こんな気持にしてくれる桜は

やはり日本の神の花。

 

 

2012-03-8-01.jpgある日目覚めましたら、麗しき芳香が・・

 

大切に育てておりますヒアシンスが花開きました。

 

家の中ではあらゆるところに花を生けておりますが、鉢植えの花も楽しみの一つです✿

 

花には清々しい気があり、その花の癒しに満たされますと、なくてはいられなくなってしまいます。

 

私はいつも出張から戻り、部屋を開けた瞬間に花の香りがするよう、百合やバラなど芳香のする花を飾ってから出かけます。

 

クライアントさんのお宅でも、住まいが調われますと、自然とお花を飾りたくなるようで、色々なお花楽しんでいらっしゃるようで、嬉しくなります❤

2012-02-06-02.jpgお料理の食材をお買いもの中に、スーパーで可愛らしい鉢植え(お花の名前は忘れてしまいました・・)を求めました。

 

きれいに咲いていた一輪が、持ち運ぶ途中にお首が取れてしまい、ションボリしておりましたら・・咲きました^^

 

小さなコーラルピンクに可愛らしいお花。

つぼみが幾つもありますので、これからどんどん咲くのが見られると思いますと楽しみです✿

 

この時期、毎年育てておりますヒアシンスもどんどん育っておりますので、もうじき良い芳香でお部屋中いっぱいになります。

 

お花は生き生きとしたエネルギーで満たしてくれます✿

2012-02-02-01.jpgきれいなお花を頂きました✿

 

会津のこの冬は雪は少なく過しやすくはありますが、吹雪いたり、凍ったりと2月らしいお天気が続いております。

 

そんな中、このようにきれいなお花をお持ち頂きましたので、さっそく飾りよい心地です❤

2012-01-26-02.jpg嬉しい贈りものをいただきました❤

桜の花・・

 

久しぶりにお目にかかりましたクッキングの生徒さんがお持ち下さいました。

 

この生徒さんが、まるで美しい若武者のように凛々しい雰囲気で初めてクラスにいらした時のことを、鮮明に覚えております。

 

その凛々しさの中にも、この桜のようにたおやかな美しさを今年は放っていかれることでしょう・・^^

 

Kimuraさま、ありがとう存じます。

 

一足早い春を、大切な方にもお見せ致します・・

 

 

 

 

 

 

2012-01-21-02.jpg素敵なシンクロ・・

 

セッションの時にクライアントさんに''お母さまへお花の・・(それもシンビジウムの)プレゼントをなさるといいようですよ''とお伝え致しましたら・・私までシンビジウムを引き寄せてしまいました^^

プレゼントとしていただきました❤

 

''愛''というシンビジウム

 

父が蘭好きでたくさんの蘭の花を手掛けておりますので、安心して楽しめます。

 

Daumのガラスの器のお色にとても惹かれ、好んで飾ったり使ったりしておりますが・・

このシンビジウムも光をかざしますと、Daumのお色のようで心トキメキます❤❤

2011-12-05-02.jpg冷たい風は吹きますものの、晴れやかで気持のよい日です。

 

出先のお花屋さんで綺麗な蘭と出逢いました❤

 

とても繊細な花びらなので、お包み頂く時も花びらの間にはフワフワのクッション付きで・・恭しくお嬢様のように扱われて素敵な蘭です^^

 

大好きな真っ白な胡蝶蘭もご縁がありますように・・❤

2011-12-02-01.jpgのサムネール画像のサムネール画像12月になりまして陽の光も一段とやわらかくなってまいりました。

 

きれいに咲いたバラの横でバカラのベアも嬉しそうです❤

 

このベアはもう随分前から12月に飾られ続け、今年も出番の頃となりました。

 

2011-12-02-02.jpg

 

皆さまの2011年最後の月がお幸せであられますよう・・❤

2011-11-06-03.jpg真っ赤なダリアをいただきました❤

 

先日伺ったレストランで、赤いダリアがとてもきれいでしたので、お部屋にも飾りたいと思っておりましたのでとても嬉しいです。

 

さっそく白の器に飾りましたら、お部屋が華やかになりました。

 

昨日クライアントさんが「妙子先生にお家の片づけをして頂いて、スッキリした空間にお花を飾りましたら、とても癒されました。嬉しいです❤」とおっしゃっていただき、私も嬉しくなりました。

 

女性は美しいものに囲まれていないと・・❤

 

クライアントさん限定で開催致します12月のセミナーも楽しみになさって下さいね!

2011-08-21-13.jpg先日のVOXRAYの皆さまとご一緒した福島で、なんとも美しい蓮の花に出逢いました。

 

静かな雨が降り落ちる中、施設までの道を少し迷ったりしているうちに田畑の続く所にたどり着きました。

 

そのほんの一角だけに、蓮の花が咲き乱れる不思議な場所がありました。

 

静かに美しく咲き誇る蓮の花は、全てをやさしく包み込む聖母のような気高ささえ感じられ、ながめるうちに心が和らいでいくのを感じました。

 

その数日後、インドから戻られた大切な方から''美しい蓮の花を咲かせているのは、その下に在る泥沼だ''という感慨深いお話を伺いました。

今度蓮を見られたら、花だけでなく、花の下の様子も心にもっと感じてみたいと思います。

そこに自分は何を見ることが出来るのか楽しみです。

2011-07-15-01.jpgすくすくと育っております私のバジル。

 

先日、バジルの様子をupいたしました途端に競争お相手バジルちゃんから「こちらはこんなに大きいですよ~」のメールをいただき、びっくりいたしました^^

 

でも今や日本一お暑い毎日の会津です。

 

バジルのお育ちの早さも並ではありませんの・・

 

今日もお暑くなりそうですので、たっぷりと水分補給をしていただきました^^

 

2011-07-09-03.jpgエンジェルの絵の描かれたポットに先日植えてみたものがあります。

 

ほとんどガーデニングなどというものには興味がありませんでしたが・・

少し前に気まぐれで植えてみましたハーブを使ってお作り頂いたパスタのあまりの美味しさに気を良くしてまた植えてみたのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2011-07-09-02.jpg出ました^^

小さな芽・・

 

 

可愛らしくてとても間引きなんて出来ません・・

 

競争相手のバジルちゃんのお育ちぶりは・・・どんなでしょう?

2011-07-09-01.jpg紫陽花が見たいと思っておりましたら・・

頂きました❤

 

藤色のがく紫陽花・・

 

紫陽花の中で最も好みです。

 

 

骨董の火鉢に活けてみました。

 

なんとも儚げで麗しい・・

2011-07-03-01.jpgのサムネール画像どんな時も素敵な花束を片手に''おさらい会''にいらして下さるemizoくん。

 

今年もこんなに素敵なお花を下さいました❤

 

私が近ころピンクのバラに惹かれる話をしましたら、ちゃんとピンクのバラまで^^

 

こうして一生お互いを気にかけながら進めていかれるかと思いますと心強いです。

 

emizoくんいつもありとう!!

2011-07-03-03.jpg生徒さんたちからいただきました、可愛らしいお花たち・・嬉しかったです❤

2011-06-14-01.jpgお友達のママさんから譲り受けた私のバラが咲きました❤

 

幼稚園のころ、フェンス越しに香り豊かなバラの咲くころの通園はひときわ嬉しく、マリア様の像とともに心に色濃く残っております。

 

この時期色々な色や香りのバラを通る道すがら目にいたしますと、本当に癒されます。

 

色と香りがなんとも幸せな気分に・・❤

 

 

 

 

 

110612_1542551.jpgずっと黄色の花が見たいと思っておりましたら、今日こんなにきれいなお写真を・・❤

 

黄色カンゾウというユリ科の花だそうです。どんな香りがするのかそばで感じてみたいです。

 

黄色の花には人の心を癒す力があるような気がいたします・・

きっと佐渡に咲くこの花々も見るひとをやさしく癒し続けることでしょう。

 

こんな花に触れさせて頂け嬉しかったです。

私もお義兄さまへ祈りを届けます・・

 

 

2011-05-31-02.jpgバジルの芽が出てまいりました。お料理に使おうと思い初めて植えてみましたので嬉しいです❤

可愛らしい新芽からは生き生きとしたエネルギーが感じられ自然の素晴らしさを思わされます。もう少しできっとバジルのよい香りを楽しめるかと思いますと、今から楽しみです。

 

まずは手作りパスタをお作りいただく時にお使い頂こうと思います^^

2011-05-15-01.jpg物事にはあるとき記憶の断片がつながり、このことだった・・?と理解できる瞬間があります。

ライラックという花。

子どもの頃に何かのお話でこの花の名を目にし、ライラックという花をイメージしておりました。(確かその言葉の響きから、高貴な白の花をイメージしていたような・・)

あるときほのかに香るものを感じましたら、「ライラックが咲いていますね。」と連れの方に言われ、遠い記憶がよみがえりました。

あれがライラック・・?

そこには子どもの頃に抱いた自分のイメージからはかけ離れた、でも優しい雰囲気の花がありました。そう太くない木からほっそりとした枝にポッテリと花がつき、なんだかアンバランスな雰囲気がかえって好ましい印象をもちました。

 

旅先などで、時々気ままに散策をします。

すると見かけるのです、ライラックの花を。大抵どこかのお宅の庭先にひっそりと品良く咲いていることが多く、家主の方がどんな思いでこの木を植えることにしたのか思いを巡らせたりするのです。

2011-05-13-03.jpg出先で通りがかった果物屋さんの店先にきれいなお花が見え、戻って見てみましたらラナンキュラス(・・でしたかしら?)。

色とりどりの花々に心トキメキひと束いただくことに。そうしましたら、もうひと束プレゼントして下さいました❤

 

家に戻り、届いておりましたエアメールとともにお部屋に飾りました。(あちらを向いたりこちらを向いたり・・可愛らしい^^)

 

日々色々な情報を目にし、色々なことを考えます。物々しいようなことに心が乱れそうになることもありますが、このような花々の小さないのちにホッと致します。

 

そうそう、ガーデニングの真似ごとも始めました。寄せ植えをしてみました。いつもはお花屋さんにお願いしておりましたが、見よう見真似で植えてみましたらいい感じに出来ました。

もう一つはハーブ。バジルの種を蒔き育てることに・・モチロンお料理に使うためです。フレッシュなバジルの美味しさを知ってしまいましたので・・^^ベランダに出ては毎日ようすを見ております。

 

 

 

 

 

2011-01-31-03.jpgこの時期、春らしい日差しが感じられます日はとても嬉しいです。

そんな明るさのなかにおりますと、先の色々なことがとても楽しみに思えてきて何でも叶いそうな気になってくるのです❤

Happyな雰囲気のあるものはどれも、明るく、軽やかで、澄んでいて、やわらかな色合いで・・いつもこの頃には、そんな雰囲気を持つヒアシンスを楽しみます。今年はきれいなピンクと白にいたしました。こどもの頃から惹かれる花で、上品な香りもとても好きです。

春らしいものは幸せな気分にしてくれますね。

2011-01-20-05.jpg会津はいま辺り一面真っ白です。

でも、行きつけのお花屋さんには春らしいお花が沢山で幸せな気持ちになります。いつもフラワーデザイナーのYamaguchiさんにその時の気分をお伝えし素敵にお花をみつくろって頂きます。この日はバラにチューリップにスイートピーをセレクトして頂きました。ピンクの濃淡がとてもキレイで、ほのかな香りも品よく好ましいのです。

これからどんどん春らしいお花を見られると思いますと嬉しく待ち遠しいです。

先にちょっとした''お楽しみ''があることは、豊かな時間を感じさせてくれますね❤

2011-01-07-01.jpg''淑気''

天と地に満ち満ちる慶びの気

年の初めにはいつもこの''淑気''という言葉に触れたくなります。

新たなる年の静謐なる気配の中に、満ち満ちる新たなる''気''

それはどこか凛とした佇まいを持ち、またどこかには華やかな香りを纏った気配。

そのなんとも悦ばしい''気''というものは新たな年が作りだすものでも、誰かに頂くものでもなく自らが感じられる心があるかどうか・・というもののように感じます。時々は難しいこともありますが、私も感じたものに素直に向き合い真摯に受け入れられる自分でありたいです。

 

御年賀状で沢山の方から''ブログ拝見しています。''と言って頂き、お恥ずかしくも嬉しいかぎりです❤

皆さまの1年が素晴らしいものでありますように・・。

 

2010-12-25-01.JPG心の込められた贈りものは本当に嬉しものです・・・^^

今日は電車で隣合わせになりましたおばあ様から''私は年に一度知り合いのお宅にケーキをお届けに上がるんです''という素敵なお話を伺いました。ステキ!!Xmasはなんだかそわそわと待ってしまいますものね^^''Xmasを楽しみに待ってくれる方があると思うと足の立つうちはね・・''と嬉しそうに真っ赤なケーキの箱を持たれるお姿に心打たれました。

つい今ある幸せを感じることを忘れてしまうようなまだまだ幼稚な私も、いつかそんな広い慈愛に満ちた心で生きられたら・・と思いました。Xmasはサンタさんが来た人も来なかった人にも、幸せな人もそうではない人にも、皆に平等に聖なる光が舞いおりる日だそうです・・❤それを感じられるかどうかはその人によるもの・・メリークリスマス!!

2010-12-20-01.JPGXmasのお花を選びに行きつけのお花屋さんに伺いましたらきれいな色のバラや蘭が・・。

お部屋に飾りましたらXmasの雰囲気になりました。あまりにきれいなので、夜はキャンドルで照らしてみようと思います。

Xmasウィークでしばらく遅い時間の戻りが続きそうですから、お花に出迎えてもらえるとほっとします。

2010-11-28-01.JPGのサムネール画像のサムネール画像甘やかな香り バラの香り

小さくつぼんでいたそれは何かから身を守るかのように見えました

 

でも 新鮮な水に触れ 暖かな光に包まれ心地のよいことを味わううちに 少しずつ何かを流し 解き放たれて ようやくそのやわらかな花びらをゆるめ うっすらをした甘やかなものを香らせ始めました

 

その香りを感じられるのは この桃色のバラと同じく 小さくつぼんでいとことのあるものだけです

 

 

2010-10-17-01.JPGいつも花はかかさずに飾るようにしております。綺麗な花はその場の雰囲気一瞬にしてを華やかにしてくれますから・・。

以前、叔母に華道の手ほどきを受けておりましたが、私は好きに活けるのが好きで持ち帰った花材も好きにしておりました。たまに訪れる叔母はその様子を目にし苦笑していたようです。

大切な方との時間に花はその時間にやわらかなものをかもちだしてくれます。そして、人よりも雄弁だったりいたします・・。

Cosmos023.jpgFlavioさんからシックなコスモスをプレゼントして頂きました^^

私は彼の写真の中に存在します独自の世界観に惹かれます。それは、静でありながら抑えきれないエネルギーを同時に持ち合わせた''色香''の世界です。それは、彼が和の文化に惹かれてやまないものが根底にあるからでしょう。

暮れから新春にかけ来日された折には、私の着物姿もお撮り下さるそうで楽しみなのですが・・そこには全てが映し出されそうでコワくもあります。・・せめて在りのままの自分を受け入れて、その日を迎えたいと思います。

2010-08-25-02.JPG蘭の花がすきです。

その佇まいには、月も海も砂も貝殻もすべてありのまま受け入れるであろう不思議な美しさを纏ったものが感じられます。

満月のよる

大切な人のために活けました。

2010-08-10-01.JPG癒されますグリーン。

私の好みをいつもセンス良く形にして下さるフラワーアーティストのYamaguchiさん。ショップをオープンされたので遊びに伺いました。ブルーグレーの空間にさりげなく置かれたグリーンや夏色の花々は目に心地よく気がつきましたら結構なお時間が・・・。(ご家族の皆さんと作り上げられた空間には温なものが感じられ・・ずっと身を置きたくなるようです。)

この日は、アンティーク調の漆黒色のフラワーベースにやわらかな黄みがかったグリーンが素敵なひと鉢をお作り頂きました。

嬉しくてカフェにて眺めてみました^^

 

Conoha (Flower.Plahts.Gift)   0242-24-0072

 

 

 

 

2010-07-04-02.JPG今年初めての蓮の花。

そこは表参道とは思えないほど・・風は薫り、鳥がさえずるオアシスなのでした。デザイナーのICHIYОさんのご自宅のお庭に可愛らしく咲いた蓮の花を見せて頂きました。後ろにはガネーシャが鎮座されるこのお庭で朝のコーヒーを召し上がるなんて・・想像しただけで気持ちよさそう^^

ICHIYОさんデザインのこのお宅・・どこも居心地よく気が付きましたら4時間もおしゃべりをしておりました。また、すぐにお邪魔したい・・と思えますなんとも言えない''気''の良い空間でした。(エントランスはまるで寺院のような''気''の巡り・・ここでお三味線の音を放ったら最高の響きとなるでしょうとICHIYОさん曰く、本当に音の巡る空間です。)

 

2010-07-04-03.JPGICHIYОさんに作って頂きました''ジンジャードリンク''。美味しくて病みつきです!

作り方を教わりましたけれど、自分ではあのお味にはならなそう・・。「簡単よ~。ジンジャーとメイプルシロップと愛よ。」とおっしゃいました。''梅のジュース''もとても美味しかったですもの。・・愛なのですね^^

2010-06-29-02.JPG紫陽花のなかで紫色をした''がく紫陽花''が一番好みです。それもお寺の中で見られますと大変嬉しくなります。

''妙心寺''の紫陽花。

雨に濡れるその様子は、見るものの心までも清々しくしてくれます。

2010-06-08-01.JPGのサムネール画像大好きな''紫陽花''と''芍薬''の素敵な花束をバースデイプレゼントにと頂きました^^私のイメージでと手早く形にしていかれるのを目にしながら、このように思いをかけて頂けることに嬉しくなりました。''会津の愉快な仲間たち''として仲良くして頂いております素敵お二人から・・。彼の注文をお花屋さんの彼女がこのような形にして下さいました・・。お料理の時にと奈良の''中川''の布巾を添えて。

まだ、固いつぼみもいい香りとともに開いていくのが楽しみです。

お心遣いをありがとうございました^^

 

2010-06-08-02.JPG

2010-05-27-05.JPGのサムネール画像男の方からお花をいただきました。

レッスン中にドアチャームが鳴り開けてみますと、長靴をはいた小さな紳士がワンワンの付いたブーケを手に立っているではありませんか。心の友の大切な甥子さまのまひとくん。ルパンにはまりEXILEを踊る弱冠4歳。ブーケを差し出す時の慣れた様子に思わず笑ってしまいました。(ルパン風なのです。)お花の中のワンワンが、家のぷくちゃん(トイプードル)に似ていたので彼女にもご披露致しましたよ^^

まひとくんありがとうございました。

2010-05-21-02.JPG真っ白な蘭の花束を頂きました。受け取った瞬間、高貴でありながら何かを欲するような切ない甘さが鼻先に香り私はたちまち虜です。予想外の贈り物はいつでも心躍ります^^無造作に、でも大切に持ち運ばれたと思われます花束に、贈って下さった方のお気持ちを頂きました。ありがとうございました^^

 

 

2010-04-19-02.JPGあまりに好みの色で撮らせて頂きました。時々お邪魔致します''リチャード''さんでのお花。時々こちらに伺ってはママさんや素敵なスタッフの方と楽しくおしゃべりをさせて頂いております。いつも美味しいお茶や四季折々のお菓子まで頂いて・・いつお邪魔してもワクワクするようなものが沢山並んでいてみんな欲しくなってしまいます。ママさんが見つけてこられるバッグやお洋服やアクセサリーはどれもチャーミングなものばかりですので、こちらのものを持っておりますと必ず''ステキ''と褒められ嬉しくなります。お花も並べられた素敵な品々もみんな可愛らしいママさんの様です^^

2010-04-04-02.JPG満開の枝垂れ桜。四方八方に枝葉を伸びやかに広げ、落ちる陽に照らされつつ風に揺れる様は優美なものでした。道行く人々に足をとめさせるだけの可憐なる存在感を持つこの桜は、来春にはどこかのこども達のそばで花開き、その髪に揺れるかんざしの様に舞散るかもしれません。(寄贈先を募る文が添えられておりましたから・・。)夜になりますとその桜は咲き尽くすかのように益々濃く色づき銀座の街がいっそう華やいで感じられました。

2010-02-28-07.JPGのサムネール画像ひとあし早く桜を楽しませていただきました。ほんのりと桜の香を漂わせ室内にたたずむ様子の可憐なこと・・。

薄桃色は見ておりますだけで、ほっこりとした気持ちになります。丁寧に淹れていただきましたお茶とお菓子をいただきながらの鑑賞会。なんとも贅沢なひと時です。会津の桜も心待ちでございます。桜のもと''朱雀''が春爛漫の音を奏でてくださるでしょう・・^^

Photo08.jpgのサムネール画像お友達になりましたイタリアのフォトグラファーFlavioさんにプレゼントしていただいたユリの花のお写真・・香り立つような瑞々しい姿には見惚れてしまいます。そのものが持つ''美''の瞬間を見せられると心がドキリ・・と致します。ため息が出るほどに美しい。彼は日本文学にもお詳しく、川端康成・三島由紀夫などの作品から感じる''美''であるところの色気を表現したいとおっしゃいます。(その撮影場所にピッタリでは?と思う所へ明日伺います・・)

この夏には津軽三味線・遠藤昌宏氏や''朱雀''のお写真もお撮りいただけるのでとても楽しみなのです。彼らの音の世界をどう表現されるのか・・。一瞬にして消えゆく放たれし音。その瞬間を刀を振り下ろすかのように切り取られるのでしょう。凄いことになりそうです。

2009-02-22-06.JPGのサムネール画像恋はみじかい 夢のようなものだけど

女心は 夢をみるのが好きなの

夢のくちづけ 夢の涙

喜びも悲しみも みんな夢の中

 

 kuranosuke. H 「みんな夢の中」

 

家の梅が咲きました。白い花からこぼれる芳香は儚げな夢のつづきのよう。

 

2010-02-03-01.JPGこの季節になりますといつもヒアシンスの花を飾ります。ヒアシンスは薄桃色も薄紫色も綺麗ですが、私は決まって白を選びます。

白いヒアシンスはとてもelegantだと思うのです。何か凛とした佇まいをみせるその様子は古き良き日本の女性のようで憧れすら感じます。うっすらと香るのもまた奥ゆかしくて好ましいものです。

この香りを嗅ぐといつもマリア・カラスを聴きたくなるのはなぜでしょう・・。

小さなツリーⅩ'マス・イヴイヴに可愛らしい小さなツリーをいただきました^^

''姫ヒイラギ''というグリーンで葉っぱが星のような形でつやつやととても綺麗です。私が近頃グリーンを楽しんだりしている事をご存知だったのか嬉しいプレゼントでした。お部屋にグリーンがあると落ち着きますよね。今日ご一緒いたしましたカフェのグリーンの飾り方もとても素敵でした。いい雰囲気のカフェやレストランのグリーンは決まっていきいきとしているので見習わないと・・と思います。シルバーの背の高いツリーがキラキラと綺麗に輝くカフェでバニラの風味の紅茶とショコラといただきながらおしゃべりをしておりますと、チラチラと雪が舞いはじめました。綺麗な雪景色を眺めながらイタリアンのお店に移りⅩ'マスディナーを・・。

こけ玉いきつけのカフェに苔玉が届いておりまた。

可愛らしい赤い実はヤブコウジと言うのだそうです。(実の直径は6mmほど・・)以前は留守にすることが多いという理由で枯らしてしまうこともありましたが、今はその道のプロがついていて下さいますので安心です^^

サポートしていただきながら大切に育てたいと思います・・。

 

 

模様がえのサムネール画像のサムネール画像家人が蘭好きで家には沢山の蘭の鉢があります。咲きおわる頃には花器に移されるので家中蘭だらけになることも・・。

それにも関わらず、お花屋さんで蘭をもとめてしまいました。サーモンピンクの綺麗な色に心動かされてしまったのです・・(なんともいえないいい色なんですよ。)床に置き、眺めながら足の爪を蘭のような薄い桃色に塗ったりしております・・(先日、遠いところにいらっしゃる方に蘭色にネイルした足の写真をメールして笑われました^^)

私はいずれ''胡蝶蘭''を楽しみたいと思っております。なかなか手がかかりそうでまだ手を出せずにいますが・・。

苔玉仲良く寄り添うふたつの苔玉^^

カフェの女の子が大切になさっているものを見せていただきましたら欲しくなりお願いすることに・・。

実は、一度だめにしてしまっていますので自信がないのです。でも苔玉のプロ大島さんがメンテナンスも引き受けて下さりそうなので、安心して求められそうです。

私は器はシックに黒にしていただこうかしら・・と思います。コケちゃん宜しくお願いいたします^^

大輪の菊仕事の打ち合わせで伺った場所に大輪の菊の花がありました。外側は薄い黄色の花びらで中が朱色。それが着物からチラリと見える襦袢のようで何とも好い感じです。そばで花びらの散り行く様子を見てみたいと思いました。

古めかしい和箪笥の前に置かれた菊の花は、大輪であるのに儚げでたった一輪で大正ロマンを彷彿させるような見せ方の出来る存在・・また芳香も''和''であります。

 

 

 

秋の花のサムネール画像シックな秋の花。

紅緋に染まる果実。

秋の花は熟した女性のようでもあり、とても色っぽく感じます。その色艶をどこまでも楽しみたいので、花器はそっけないほどシンプル漆黒の陶器に・・。

 

 

花のサムネール画像のサムネール画像しろい花が好きです。

 

信頼するフラワーアーティストの方に時々花を選んでいただくのですが、その時の私にピッタリな花を素敵なブーケにして下さいます。

この日は、白いトルコ桔梗にユーカリ、アケビの蔓でした。藤色の紙に包まれた花からはやわらかな匂いがこぼれ、持ち帰る間何度も鼻先で楽しみました。しばらくぶりに戻る部屋も花が飾られるといつもの自分のものにもどります。黒い花器にしろい花はとても映え、眺めていると心が落ち着きます。出かけていた間の楽しい時間を思いながら花の香りの中眠りにつきました・・。

 

 

彼岸花ながれるままに身を任せていると、思わぬものに出会えたりするものです。

ひっそりと、でも最初から私の目を引いたそれは朱赤に染まる彼岸花。米沢の直江兼続の墓所にありました。

松本~小淵沢へ行く予定がなぜか米沢へ・・。以前の私なら最初の予定にこだわっていたかもしれませんが、今はながれに任せるのも良しと思えます。そちらの方が無理なく動けたりすることを少し知りえたからでしょう。そしてこんな美しいものに出会えたりする''おまけ''まで付いてくるのですから・・^^

ずっと彼岸花は寂しい花かと思っておりましたが、そばでよくよく見るそれは可憐に生を堪能する品のいい花でした。まるで義を貫く兼続を愛で見守る''おせん''のようです。

秋色のはな行きつけの花屋さんで秋色の花を勧めていただきました。オレンジ色のピンクッションと深いワインレッドのカンガルーポー。おとぎ話の中に出てくるような可愛らしい名前の花たち。

時々花屋さんに遊びに行っては、植物のことを教えていただいています。クラッシックの流れるお店の中は、喧騒な外とは別世界で心が和みます。私はお花を包んでいただくのを見るのが好きです。ステキなオーナーは、とても大事そうに花々を扱われます。だからいつでもそこの花たちは幸せそうで、活き活きとしています。

私もそれにあやかり、大切に最後まで楽しませていただくのです。

Archives

Photos

  • IMG_1455.JPG
  • IMG_1415.JPG
  • IMG_1317.JPG
  • IMG_1258.JPG
  • IMG_1292.JPG
  • IMG_1293.JPG
  • IMG_1209.JPG