イベントの最近のブログ記事

R0012609.jpg福島の震災直後に、作られた一枚のCD。

''祈りのとき''

このCDには、本当に深い思いを込めました。

 

そのCDが、こんなに次々と色々なありがたいご縁を繋いでくれるとは・・

 

この度は、静岡は掛川での演奏会。

遠藤昌宏氏とともに、行って参りました。

私たちにとりまして、縁もゆかりもなかったこの土地が、もう既に懐かしの故郷のように感じられるようなお心あられます御もてなしを受け幸せでした。

 

沢山の方々が、この日を本当に心待ちにして下さっていたのが感じられ、それもまた嬉しく、ありがたかったです。

 

R0012613.jpg遠藤さんと、まだ出逢って間もない頃に、''いつか、日本中の方々に、この、みちのくの音を届けましょうね。''と言っておりましたことが、どんどん実現してしまうのですから・・

 

この演奏会を開催して下さいました、おおママこと、渡辺さま。

 

本当に凄い方です^^

何事にも本気でいらっしゃり、その潔い生き方に感動致します。

 

遠藤さんも初対面なのに、十年来の周知の友のようでした。

 

お忙しい中、''生の津軽三味線を、大切な方々とお聴きになりたい''という思いだけで、開催に踏み切って下さいましたこと、お心尽くしのおもてなしを下さいましたこと、私たちにとりましても、一生の宝です。

本当にありがとうございました。

 

R0012603.jpg翡翠色の美しいお浸し。

私の為に、特別に立てて下さいました美しく美味しいお料理。

 

一箸ごとに、幸せな気持ちに・・

 

 

掛川の有名な''和食処もちづき''さん。

忘れられないお味です。

 

R0012602.jpg

帰りの道中、遠藤さんと

''また、掛川さ行かねばまいね。''

と、思わず津軽弁で言い合いました^^

 

おおママ、松下さん、酵素おじさまのご家族の皆さま、もちづきさま、いらして下さいました多くの皆さま、ありがとうございました。

 

また、お目にかかりましょう。

 

R0012448.jpg音は、一瞬にして場の空気を

人の思考を

魂の記憶を

変えてしまうほど

 

この日撒かれた、沢山の音に

インスパイアされ

私の何に表れるでしょう❤

R0012428.jpg初の、新生VOXRAY

 

会津での、新たなる門出のLIVEとなりました♪

 

ただ、ただ、感動!

最高のLIVEでした^^

 

 

R0012443.jpg

メンバー3人に、敏腕ギタリストの清永充美さんが加わり、これまでにないような新たなパフォーマンスをご披露下さいました。

 

奏でられる音が、歓びに満ち

音が、舞い踊り

嬉しくて、嬉しくて仕方がない

という色に染まりました。

R0012457.jpg

 

 

色々なことを経てきたから出せる音に包まれながら、全ては幻・・

と感じたりも致しました。

 

 

そうであるなら、なんと美しいこと✨

 

R0012427.jpg

 

これからも、美しき夢を見せてほしいです❤

 

お帰りの際は、いつもホロリ・・

R0012376.jpg津軽三味線・遠藤昌宏氏と津軽手踊り名人・福井真希子氏による素晴らしい舞台を、堪能させていただきました。

 

私も初めて観る''手踊り''

乱れのない優雅な舞

でも、瞬時に動く様子は、息も上がるほどの運動量で圧巻でした。

 

遠藤氏も、福井氏も、御幼少の頃から、何の迷いもなくこの道に入られ、ただひたすらご自分を磨き上げられ、その揺るがない強さが全てに表れ、ただただ感動のお時間でした。

 

R0012386.jpg

 

演奏後に、会津の名物 田季野の輪っぱ飯を味わっていただきました。

 

女将さんがサービスして下さった、お葱でいただくお蕎麦に、福井さん大喜び♪

''辛い、辛い'' と言いながらも、楽しんで召し上がっていらっしゃいました。

 

ありがたいご縁に、心より感謝いたします。

 

また、会津に来てくなんしょなし^^

R0012174.jpgのサムネール画像VOXRAY Xmas Live

 

メンバーのBobさんを交えて4人での演奏も、会津ではこのLiveが最後となりました。

6年前に、初めて彼らのLiveを手掛けた頃から、本当に沢山の演奏を傍で聴かせていただけました。

 

 

R0012179.jpg感謝の気持ちで一杯です。

 

Bobさんは、これからNPO法人日向ぼっこの理事としてご活躍されます。

 

これまで以上に、応援させていただきたいと思います。

 

 

 

R0012173.jpgBobさんが喜んで下さったお花。

 

ステージで手渡すときには、涙が・・

 

Bobさん、今まで長きに渡り、素晴らしい活動を通して、感動をありがとうございました^^

 

 

 

R0012178.jpg会津にしては、信じられない陽気の本日。

 

開演前の楽屋で♪

 

 

 

 

 

 

R0012181.jpg 奈良のご神木を背に、祈りの音が響きます。

どうしても歌っていただきたいとお願い致しました、Amazing Grace。

私の一番好きな曲です。

R0012188.jpgピアノでの弾き語りも、お聴かせいただきました❤

 

 

 

 

 

 

 

 

R0012184.jpg

大勢のお客様にお越しいただき、心より感謝申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

R0012196.jpg最高のLiveでした❤

 

ありがとうございました✨

R0012116.jpgVOXRAYのXmasLiveが決まりました✨

 

先日は、湯川れい子さまにも絶賛いただきました彼らのハーモニー。

 

皆さまもご存じのように、メンバーのBobさんが、年内をもちましてVOXRAYから離れ、児童養護施設関連のお仕事に専念されますことになりました。

 

それですので、会津ではこのLiveが、メンバー4人の演奏を聴かれます最後の機会となります。

 

彼らの素晴らしいXmasソングの数々を、ご堪能いただけましたら嬉しいです❤

 

(お席には限りがございますので、ご了承下さい。)

 

VOXRAY Xmas live

日時  2015年 12月12日(土) 19時開演 (18時30分開場)

場所  AdoriA (会津若松市追手町4-28 TEL 0242-27-3600)

ticket  5,500円 (1ドリンク&スイーツ付き)

お問い合わせ(チケット販売)

    会洲一蔵(瑞祥館)  TEL 0242-22-2678

 

後援 福島民報社 福島民友新聞社

R0012068.jpg願いが叶い、湯川れい子氏にVOXRAYの歌をお聴きいただけました♪

 

最高のパフォーマンス!!

最高のVOXRAYでした❤

 

Amazing graceもOh happy dayもinoriも素敵過ぎて、嬉しくて涙がでるほど・・

 

湯川さまも一緒歌って下さり、メンバーも最高にHappy^^

R0012053.jpg

 

 

田村さまもVOXRAYに大感激され、Liveの後は、皆でご飯を食べに。

 

遅くまで盛り上がって楽しかったです!

 

 

 

 

R0012086.jpg願いは、最高のタイミングで叶うものですね❤

 

湯川さまから、つんくさんとの新曲''生まれてきてくれてありがとう''を是非これからも歌って・・と言っていただけ、本当に光栄です。

 

 

田村さまや大塚さまのお陰で、この日を迎えることができましたこと・・心より感謝申し上げます。

 

IMG_0263.jpgVOXRAYにご招待いただき、ファイヤーボンズの試合を観戦して参りました。

 

国歌斉唱に始まり、白熱した試合の中、VOXRAYのお歌の素晴らしいこと!

 

この日は、Amazing graceも歌っていただけ幸せ❤

 

 

IMG_0268.jpg

 

モチロン、ファイヤーボンズの勝利です^^

 

 

 

 

IMG_0085.jpgもう、数年前のイベントになりますが、私は会津で''Gracias ala vida ありがとういのち''展というものを開催致しました。

 

ご縁の深い大切な方がある時、''妹は、スマトラの地震で、ヨガの瞑想中に亡くなりまして・・''とお話下さいました。

 

その妹さんが残された写真(ご自身で撮影)の数々、その圧倒的なエネルギーに突き動かされ、''これは皆さまにご覧いただかなくては・・''という思いで一杯になり、開催の運びとなりました。

 

 

イベント前には、靴下で作るソックモンキーなるものを、多くの皆さまにお作りいただきました。

それは妹さんの想いから実現致しました、スリランカに建った学校の子供たちに差し上げるためです。イベント当日、100体以上のソックモンキーが会場に展示されました。一体一体に想いが込められたおサルさん達。

会場内に飾られた様子は、壮観でした✨

 

そして、インドやスリランカで撮影された多くのお写真。

それらは、どれも見にいらして下さった多くの方々のお心に、強いメツセージとして真っ直ぐに届いたことと思います。

 

それは、''いのち''というものに、改めて向き合わせていただく、貴重な時間にもなりました。

 

そこで歌って下さったのが、歌手 李 政美(イ・ジョンミ)さんです。

彼女の歌の''ありがとういのち''は、言葉にならない感動を、私たちに届けて下さいました。

 

つい先ごろ、そのジョンミさん歌が聴きたい・・とふと思いましたところ、CDが届きました。

そこに入っておりました曲に、''祈り''があり、驚いてしまいました。

 

思えば、私の深く関わるミュージシャンの方々には、必ず''祈り''という曲を演奏されています。

朱雀もVOXRAYも、松田美緒さんも、奈良裕之さんも・・

そして、ジョンミさん・・

不思議です。

 

 

意味のあるこの方々との深いご縁に感謝し、私も清らかな祈りを届けられる人でありたいと思います。

 

改めまして、イベントの際にお力添えを下さいました、多くの関係者の皆さま、イベントにお出で下さいました多くの方々に、心より深く御礼申し上げます。

 

IMG_0086.jpg

 

南無浄瑠璃光

虚空なる薬師如来

われらの怖れ乱れる心を 鎮めたまえ

その限りない 青の透明に 鎮めたまえ

 

        「祈り」より

 

2015-05-12-06.jpg願いは叶うものですね・・

いつか、VOXRAYの  Amazing graceを教会で、と願っておりましたことが実現致しました。

教会中に響き渡る祈りの声に、身体中包まれ、気づくと涙が・・

 

つい先日、田村氏とTommyさんと3人でこの教会を訪れ、その場で決まりました演奏会。

田村氏、大塚さま、エイトスターの皆さま方の、多くのお力を頂き実現させていただきましたことに、心より感謝申し上げます。

 

2015-05-12-07.jpg

Amazing graceも、Oh Happy dayもinoriも、心が震えました。

 

VOXRAYとのご縁に、改めて感謝ですね。

 

 

 

 

 

2015-05-12-01.jpg

リハーサルの時から、既に感動的でした。

 

 

 

 

 

 

2015-05-12-04.jpgリハがはけた瞬間、ちょっと感動的なことが・・

 

let it beを弾き語り・・❤

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2015-05-12-05.jpg

出待ちの控室も、楽しいひとときでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

最高のお時間を、ありがとうございました✨

2015-04-23-01.jpg

 

色々とお世話を頂いております田村さまのご厚意で、素晴らしいお席をご用意頂き、ポールマッカートニーのLiveに行って参りました❤

 

ポールを神と仰ぐ某氏とともに最高のお時間を頂き、3時間近く躍りっぱなしでした^^(すぐそばでは、中村雅俊氏やタケカワユキヒデ氏らもノリノリで、とても楽しかったです。)

 

湯川れい子さまから頂きましたお言葉の''音楽は、最高のサプリです''を体現するパフォーマンスに、大げさではなく''生きていてよかった''と思えました貴重なお時間に、心から感謝致します。

 

2015-04-23-06.jpg

 

3時間近く歌いっぱなしの驚異的なBodyをお持ちのポール。

 

田村さまのお話では、ベジタリアンだそう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2015-04-23-02.jpgシンセもピアノも、モチロンギターも、ポールのお身体の一部のようでした。

 

何でしょう・・この音の多彩な色

 

 

 

 

 

過去に聴いてきたビートルズの曲を2015-04-23-04.jpg、目の前でポールが歌うなんて・・と、某氏は涙されたようです。

私も、圧倒的な存在感と、繊細過ぎるほどの表現力に、身体ごと持っていかれました。

ポールが振る日本の旗・・

2015-04-23-05.jpg 2015-04-23-08.jpg雷鳴のような音とともに、ステージ中が花火で一杯に!

もう皆さま、飛んだり跳ねたり、叫んだり^^

2015-04-23-09.jpg歓喜の紙吹雪!!!

 

田村さま、湯川さま、ご子息のYさまのお陰です、ありがとうございました。

 

某氏ともご一緒でき、最高にHappyでした❤

 

私も、思い切り人生を生き切りたいと思います。

2015-04-09-13.jpg都内の大きなcompanyにて、VOXRAYの演奏会をさせていただきました。

 

この日は、素晴らしい流れの中、色々なことがスルスルと決まり、先が楽しみです❤

 

 

 

 

2015-04-09-04.jpg田村氏とアンコール曲のことで盛り上がるメンバー^^

 

 

 

 

 

 

 

 

2015-04-09-02.jpg控室でもおふざけの方が・・^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2015-04-09-03.jpgすっかりメンバーのような気分で、お手合わせに私の手も。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2015-04-09-06.jpgお忙しい中いらして下さいました、美どりさまからのお花です。

 

ピンクは、私に。

 

 

 

 

 

 

2015-04-09-07.jpg一本足りないと思いましたら、Bobさんは既にバッグの中へ。

 

 

2015-02-08-01.jpg

会津でのVOXRAY Live、大盛況のうちに終わることができました。

これも、お力添えをいただきました皆さまのお陰です。

ありがとうございました❤

2015-02-08-02.jpg

新作CDの曲もご披露いただき、最高の盛り上がりでした^^

Save me 嬉しかったです❤

2015-02-08-03.jpgアンコール後の、メンバー。

 

最高の笑顔!!

 

さらに、皆様に喜んでいただるLiveに出来ますよう、心尽くして参ります。

 

お力添えをいただきました皆様に、こころより感謝いたします。

2015-01-10-01.jpg

 

VOXRAYから新作CDが送られてきました。

 

プレゼントのCDは、こちらとはまた別に直接お渡し下さるそうです。

(SpecialThanksに、私の名前まで表記いただき・・)

 

嬉しい・・❤

 

素晴らしい楽曲が、満載です!

お楽しみになさって・・

会津の皆さまは、2月8日のLiveにて、お求め下さいね^^

 

VOXRAY 新作CD  「Reborn」 2500円(税別)

VOXRAY HP http://www.voxray.net

 

 

 

 

2015-01-08-01.jpg

 

ご招待をいただき、連日VOXRAYのお歌を楽しませていただきました。

 

凛々しい国家斉唱も、生でお聴きしたかった「Last Christmas」も最高でた。

 

 

 

 

2015-01-08-10.jpg幸せ・・❤

 

 

今年も、沢山ご一緒できそうですね。

 

2月8日には、会津でLiveを致します。

近々、告知をup致しますね。

2014-11022-02.jpg本当に叶ってしまいました❤

 

会津の児童養護施設、会津児童園へVОXRAYと訪問致しました。

 

昨年あたりから、メンバーのとは何度も''必ず訪問致しましょう''と、語り合ってきたことです。

 

今年3月に、私が園長先生にお目にかかり、VОXRAYのハーモニーが、きっと児童の皆さんの心の琴線に響くことをお話し、双方のスケジュール調整が始まりました。

 

当初6月頃に・・と考えておりましたが、この11月17日にストンと決まり、まさに天の時となりました。

 

メンバーも全国何十ヶ所の児童養護施設を回られている中、''初対面で、これだけ元気な子どもたちは初めて''とおっしゃる程の盛り上がりでした。

 

ご自身の体験から、児童皆さんへのエールをBobさんがされた時など、皆、真剣に聞いて下さり、見ているこちらまで、涙がこぼれそうでした。

 

演奏会の後も、一人ひとりに4人からのサインや、声がけなど、心温まる交流に、皆大喜び^^

 

最高のひと時でした。

 

お連れ出来、感無量でした❤

 

2014-11-22-06.jpg翌日は、大戸小学校での演奏会。

 

こちらも最高のパフォーマンスに、生徒の皆さんも大喜び!

 

校長先生には、''素晴らしいハーモニーだけではなく、心を育んでいただけました。''と貴重なお言葉を頂戴致しました。

 

感謝致します。

 

また、きっと参りますね。

 

 

2014-11-09-03.jpg湯川れい子氏にお目にかかって参りました。

 

湯川さんは、VОXRAYの楽曲を絶賛下さり、とても嬉しかったです❤

 

ご承知の通り湯川さんは、プレスリーやビートルズ、マイケルジャクソンなどの世界中の名立たるアーティスト達と親交があられた作詞家であり、音楽評論家であり、ジャーナリストであられる音楽会の重鎮でいらっしゃいますが、ご本人さまは、とてもチャーミングな素敵な女性です。

 

お目通しいただきお話させて頂くと、直ぐに引き込まれてしまう魅力をお持ちでいらっしゃいました。

 

ご自身の思いのままに、真直ぐに生きてこられた方にだけ宿るお言葉のエネルギー。

 

まるでお子ちゃまのような、無邪気さ・・^^

 

少しでも近づけたらと思わずにはいられない、女性性をお持ちのミューズ❤

その美しい存在感。

 

プライベートに近い、サロンでの小さな演奏会の前の貴重なお時間をご一緒いただけ、とても嬉しく光栄に思いました。

 

何かお言葉をいただきたいな・・と思っておりましたら、

''音楽は最高のサプリよ''

と言って文字に書いて下さり、さらに、

''大切なのは、信じるということ''

というメッセージを下さいました。

 

信じる・・

 

折に触れ、大切に思い返したいお言葉をいただき幸せです。

 

ご縁を繋いで下さいました、田村さま、大塚さま、真理さまに、心より感謝致します。

れい子さま、素敵なお時間をありがとうございました❤

 

次回は、VОXRAYとともにお目にかかります。

 

 

 

 

 

2014-09-18-14.jpg鶴ヶ城でVОXRAYがアメージンググレイスを歌ってくださいました。

 

嬉しかったヮ・・❤

 

松平や上杉の家紋の前で、彼らが歌う日が来るなんて・・

もちろん、伊達家も^^

 

 

 

2014-09-18-18.jpgいずれは、イメージはありましたけれど・・

早かったです。

 

 

とても幸せに思います❤

 

 

 

 

 

 

2014-09-18-20.jpg

2014-09-18-03.jpgVOXRAYの美しいハーモニーが響き渡ったお城前の''北出丸カフェ アドリア''。

 

バックに鎮座するのは、吉野の水分神社、樹齢1000年のケヤキのご神木。

 

彼らの声と、木材の息吹が共鳴し、何とも言えない音に包まれ、身体中を満たしていただけました。

 

 

2014-09-18-08.jpg

 

生きている・・と感じられた、大切な一日となりました❤

 

全てに感謝。

 

 

 

 

 

2014-09-28-04.jpg

 

スイーツも、初秋の素敵な盛る付けにしていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

2014-09-18-13.jpg

演奏後の・・

 

お撮り下さったのどなた?

 

大将・・ブレてしまったわよ^^

 

 

 

2014-07-04-02.jpg

7月4日(金) 喜多方市立第二中学校にて、VОXRAY演奏会が開催されました。

 

念願の会津での学校公演、彼らをお連れすることができまして、私も本当に嬉しかったです❤

 

会津一大きく、立派な体育館での本物のミュージシャンのLiveに、生徒の皆さんも保護者の皆さんも大喜びでした。

 

先生方、PTAの皆さま、多くの皆さまのお力添えに、心より感謝申し上げます。

ありがとうございました。

2014-07-04-03.jpg客席中央で、アカペラで披露された歌。

体育館中に響き渡り、素晴らしかったです!

 

 

 

 

 

 

 

014.jpg生徒さんも、ハートを鷲掴みされた様子^^

 

終演後の、サイン攻めにメンバーは嬉しい悲鳴でした^^

 

皆さんと、心一つになれた素敵なお時間でした・・❤

 

 

 

 

2014-07-04-04.jpgメンバーからのお土産・・❤

私好みを、よくお分かりで^^

 

嬉しいお心遣いに、感謝致します。

2014-06-29-01.jpgVОXRAYのLiveにご招待いただき、たのしんで参りました❤

 

いつもと雰囲気の違ったアレンジなど、素敵なパフォーマンスでした。

 

色々な音の中、声のハーモニーの素晴らしさには、時に驚かされます。

 

最高の夜でした^^

2014-06-07-09.jpg有名な、あるcompanyで、VОXRAYの演奏会をさせていただきました。

 

演奏前の''心合わせ''に私も参加

もちろん一番白い手がわたくしです^^

 

 

演奏前のリハも、楽屋でも、ワイワイガヤガヤ楽しく盛り上がりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

2014-06-07-08.jpg

今宵も、メンバーの最高のパフォーマンスに

皆さま感動されました。

 

 

 

 

 

 

 

2014-06-07-01.jpgbossの田村さまのリクエストで、

''Oh Happy Day''を歌い終わり、田村さまのお喜びのショット。

 

本当に嬉しそうでした^^

 

 

 

 

 

2014-06-07-02.jpgそして、終演後はこんな感じに^^

 

最高Happy❤

 

Thanks!!

2014-03-11-04.jpgのサムネール画像''福魂祭''にて、国家斉唱の大役を果たされたVОXRAY。

 

今年もご招待を受け、伺って参りました。

 

自分の中にも色々な思いが感じられます、貴重な時間となりました。

 

VОXRAYの歌われた''INORI''。

命の儚さ、命の尊さ・・

 

2014-03-11-05.jpgのサムネール画像この歌を聴く度、心に響きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

2014-03-11-01.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2014-03-11-09.jpg 

 

2014-02-24-01.jpgオーダーメードのスーツを、児童養護施設の卒園生の皆さまに、毎年プレゼントしていらっしゃるVOXRAY。

 

感動のお時間を、ともにさせていただきました❤

 

VОXRAYにお礼の気持を、演奏や絵や詩で表された園の生徒さん達・・メンバーは涙涙でした。

 

スーツに身を包み、はにかみながらも緊張していらした卒園生の子たちもどんどん表情が和らぎ、会が終わるころには、キラキラと輝く笑顔に変わられたのが、とても印象的でした^^

 

ほんのわずかな時間でも、心を通わせられ、私まで帰る時には卒園生の女の子と抱きあって泣いてしまいました。新たな門出に立ち合えたことを、幸せに思います。

 

VОXRAYに感謝です。 ありがとうございました。

 

彼らと出逢い、私の中の色々な思いが形になり始めています❤

先が楽しみです!

 

2014-02-14-02.jpg 2014-02-24-03.jpg

       演奏後、園の生徒さんからメダルをいただきニッコリZi-Ziさん^^  お似合いでした!

2014-02-10-11.jpg信じられないような奇跡のもと

今回のVOXRAYのLiveが開催されました❤

 

8日の夜、都内で足止めをくったリーダーのTommyさんからのご連絡で、都内に降り続く雪の影響で、交通網が完全に麻痺していることを知らされ、そこから翌9日まで、何度もやり取りをしながらの眠れない夜を過ごしました。

 

でも、なぜか''来て下さる''という信じる気持の方が強く、どなたからのご連絡にも、開催が危ぶまれることは口にしませんでした。

 

2年もの間、Liveを楽しみにして下さっている大切なお客様に喜んでいただきたい。

でも、無理をして彼らに危険があってはならないし・・

レストランでは、準備に取りかかっていらっしゃるし・・

 

私は日頃、自分に対してやり遂げる強い意志を持つ自負と、クリア出来ないことはこない、というスタンスでいるのですが、東京の雪が40㎝ほどと知らされた瞬間、初めて窮地に立たされたことを感じました。

 

思わず、Tommyさんとのやり取りの途中、涙がこぼれてしまいました。

 

・・9日のギリギリのところまで、中止は避けていこうという2人の話し合いで、浅い眠りの中、メンバーが会津入りした夢を見ました❤

 

私の中で、一番大切なのは、彼らに危険のないこと・・だから、中止も視野に入れましょう・・と気持が軽やかになりました途端に、サポートが^^

 

夢のことから、彼らは来られると確信致しましたので、機材の調達や、満一に備え、郡山までお迎えに上がる為のレンタカーの手配を始めました。

9日、10時前にいざ出陣の決定が知らされ、そこからは奇跡の連続でした。

 

メンバーがLive会場、レストラン''ラシーヌ''に来られた瞬間は、援軍のようで、皆で手を取り合って大喜び^^

 

お客様も、遠方からの方も含め大勢の方にお集まりいただき、本当にありがとうございました。

 

安ちゃんパパ、木村さん、ラシーヌ・マネージャーの五十嵐さんにも、多大なるお尽力をいただき、

心より感謝申し上げます。

 

2014-02-10-13.jpg

最高のパフォーマンスに、会津の殿方も涙・涙。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2014-02-09-01.jpg

無事終演後

 

どんどんくだけていくメンバーと❤

 

 

 

 

 

 

2014-02-10-04.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2014-02-09-02.jpg

忘れられない、最高のLiveになりました❤

感謝・感謝!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2014-01-29-03.jpg居酒屋''籠太''さんでVOXRAYのみなさまと、わいわいがやがや^^

 

お腹がよじれるほど、大笑いさせていただきました。

最高のお時間❤

 

名酒''飛露喜''も手にされご満悦。

 

 

2014-01-29-04.jpg美味しいお料理へのお礼にと、アカペラのお歌披露。

 

大将、女将さん方も大喜びでした!

 

 

2014-01-29-01.jpgVOXRAY演奏会にお招きいただき、楽しんでまいりました^^

 

いつもは主催者の立場なので、このようにリラックスして楽しめるお時間に感謝感謝です。

 

Mikiさん本当にありがとうございました!

2月9日の会津でのバレンタイン・ライブでも盛り上がっていきましょうね❤

 

 

 

 

2013-05-13-03.jpg震災直後、会津に''朱雀''がいらした時、いずれ避難されているお子様たちに、祈りの音を届けたい・・と話しておりました。

 

本日、多くの方のお力添えのもとに、それが叶いましたこと、本当に嬉しく思います。

 

大熊町の二つの小学校の児童の皆さまと、最高の時間をご一緒させていただきました。

 

 

2013-05-13-02.jpg真っ赤な顔で、全身から力一杯

''ラッセラー・ラッセラー♪''

声を出し、ねぶた祭りの跳人になった皆さん。そのパワーに思わず圧倒されました。

 

体育館に響き渡る、声、声、声。

地鳴りのように轟く、太鼓と床を蹴る足音。

 

''今、生きている''

 

困難な経験を強いられたこの子達、でも、光輝く顔には''誇り''というものを感じました。

2013-05-13-01.jpg知らぬ間に涙がこぼれていました・・

と来客の方々がおっしゃられていました。

 

神山・岩木山へ毎年奉納に行かれます''朱雀''。

この日はその参拝なさる時のお囃子、''登山囃子・下山囃子''を演奏し、ご来場された皆さまのご多幸、ご健勝をご祈願いただきました。

 

笛・お三味線、そして和太鼓の音が身体じゅうに響き渡り、全てが共鳴し合っていくような、何とも言えない心地よさでした。

 

''ずっとこの音に世界に浸っていたくなる''と、皆さまに言っていただきありがたいお言葉でした。

 

流しているだけで浄化になると評判の''朱雀''のCD「祈りのとき」(1500円税別)は

こちらからお求めいただけます。

                         vida en armonia   0241-23-3839

 

 

 

 

 

2013-03-12-01.jpg「福魂祭」を無事終えられ、翌日朝からVОXRAYの皆さまと、打ち合わせを兼ねた楽しいおしゃべり。

 

今後の活動についてやら、八重の桜にちなんだ武士の話やら、京都壬生寺、果ては三国志まで、尽きないお話合いでした^^

 

メンバーのどなたかは、まだまだお寒い福島をなめてかかられた装いで、足元の涼やかな格好に大笑いでした。

 

 

2012-03-12-05.jpg桜のシフォンケーキの春らしく美味しいこと❤

 

大変楽しいひと時でした^^

皆さまに感謝感謝です。

 

次回は東京で ~

 

2013-03-12-02.jpgVОXRAYの皆さまからご招待頂き、3月11日に行われました「福魂祭」の式典に参列して参りました。

 

国家斉唱の大役を果たされたVОXRAY。

 

会場の皆さまは、それぞれの思いを胸にされたことでしょう。

 

皆が、真なる思いで自我に向き合う時になったと感じる、貴重な日となりました。

2012-03-12-04.jpg

式典の帰り道の、眩しい程の光輝。

 

輝く未来に続きますよう・・

2013-01-08-01.jpgVОXRAYの皆さまが会津入りいたしました❤

 

いつもですと、バレンタインLiveのころですが、今回は、会津でご活躍のある方の、プライベートなパーティーでの演奏でした。

 

お祝いの席にふさわしい曲のパフォーマンスで、華やかなパーティーとなりました❤

 

 

メンバーの皆さまとはは、今注目の''八重の桜''の話や(皆さま会津がどんどん好きになられておりますので^^)、今後のことなど、色々とお話合いの出来充実した一日となりました。

 

2013-01-08-03.jpg 2013-01-08-02.jpg

パーティーの主役S様の美声に、メンバーも酔いしれつつコーラスで華を添えた一幕も^^

 

パーティーの後は、主催者の方達と楽しく談笑のひと時・・

 

素敵な夜となりました❤

021.jpg2012年12月22日に行われました、''結城音楽教室のXmasコンサート''

 

最後に皆で歌った''silent night''は感動的でした✝☆彡

 

一人一人が、本当に素晴らしい輝きを持った生徒さん達。

 

そんな彼らと、Xmasを音楽で彩れることは、とても幸せなことです❤

 

お心のこもったお料理でもてなして下さった会場となりました''つきとおひさま''の皆さまに、心より感謝申し上げます。032.jpg

 

 

 

 

 

 

古民家風の建物に、皆大喜び!!

 

最高の笑顔です^^

028.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     ピュアで聡明で、心の美しい生徒さん達は、私の誇りです❤                             034.jpg

2012-09-02-05.jpg

2012-09-02-03.jpg 2012-09-02-06.jpg''朱雀''の音に

おいで下さいました皆さまに

ただ、ただ、感謝の思いです。

 

はるばる、青森は五所川原からおいで下さった岡田家の皆さまに「会津で聴く津軽三味線は、格別だ。」と言って頂き、本当に嬉しかったです。

メンバーも喜んでおりました。

 

''若松ねぶた''という会津磐梯山とねぶた囃子の融合には、皆さま驚かれており、''朱雀''もご満悦^^

 

会津の夏に終りを告げる夕べとなりました。

 

2012-06-28-06.jpgのサムネール画像''朱雀''のリクエストで、演奏会の後は喜多方ラーメンを頂きに参りました^^

 

何とラーメンの得意ではない私は、十数年ぶりのラーメン・・

 

喜多方でもラーメン通の方が通い通すというお店で''朱雀''も大絶賛のお味でした❤

 

そこで、素晴らしいシンクロが・・

 

前夜、音響で多大なるお力添えを頂きました、祭り囃子保存会の御方が偶然にもいらっしゃり''朱雀''直々にお礼を申し上げることが出来ました^^

 

036.jpg

2012-06-28-02.jpg晴れやかな朝''朱雀''が喜多方に到着致しました。

 

早朝6時の入り、でも・・皆さわやか^^

 

 

私の母校でもあります、喜多方市立第二小学校に''朱雀''がいることが、何だか不思議な巡り合わせを感じます。

 

 

 

 

 

2012-06-28-03.jpg大きく立派な体育館いっぱいに、総勢400人以上の生徒さん方の''青森ねぶた祭り''の跳人の一幕。

 

大変なパワーで大盛況でした!!

 

 

 

 

 

020.jpg

先生方も跳ねる、跳ねる・・^^

 

この、一生懸命なお姿に、生徒の皆さんは先生を心から尊敬し、慕っておられるようでした。

 

 

 

 

 

2012-06-28-04.jpg

''朱雀''の最高のパフォーマンスを、喜多方市立第二小学校の皆さまともに楽しめましたこと、忘れえない一日となりました。

 

先生方、生徒の皆さま、またPTA役員の皆さまに心より感謝致します。

 

へば~❤

2012-04-25-01.jpgタップというものに初めて触れました。

 

それまでの私の概念は、タップダンスとは、音楽に合わせリズムを踏み鳴らすもの・・というようなものでしたが、この度気持よくイメージを覆されました。

 

日本が世界に誇るタップダンサー・熊谷和徳氏が復興支援イベントと題し、名取市にて素晴らしいパフォーマンスを観せて下さいました。

 

バッハの音に、まるで呼吸が合わさるようにリズムが絡む様は、心の奥に眠る言葉が、何かから解き放たれて、どんどん溢れてくるようで、息も出来ずに見惚れてしまいました。

 

それはダンサーというより、アーティストという佇まいで、これが世界の25人に選ばれた男の在りようなのかと、惹き込まれているうちにアンコールの''からたちの花''となりました。

 

カヒミ・カリィさんのささやきの声に混じり合う''木''の音。

 

そう、熊谷氏の鳴らす音は、自然界そのものでした。

 

不思議なご縁で今回伺ったイベント。

(いつも大切な方とのご縁をいただく場所として''仙台''は避けられないようです。)

 

いずれ''朱雀''の、''祈りのとき''でタップを踏んでいただきたいと願います。

 

考えただけで、ワクワク致します❤

 

 

 

 

2011-12-22-02.jpgVОXRAY Xmas LIVE in 会津

 

22日フレンチrestaurantラシーヌにて、VОXRAYのライブを致しました。

 

XmasSongに皆さまウットリでした❤

 

ある方の為にXmasプレゼントと思い、内緒でリクエストしておりました曲もご披露頂きまして、ある方は涙されておりました・・。

 

皆さまと、心一つになれます瞬間を頂き、心から感謝致します❤

                                 2011-12-22-03.jpg

2011-12-22-01.jpgのサムネール画像

                                           2011-12-22-04.jpg

2011-12-11-02.jpgのサムネール画像のサムネール画像小雪の舞う会津にて、クライアントさん限定のセミナーを開催致しました。

 

色々な方面から、ご自身と向き合って頂く楽しいワークとなりました。

 

本当の自分が何を求めているのか・・ということを、知っているようでなかなか分からないでおりますのが私達です。

 

そんな''本当の自分''というものが浮き彫りになっていくのに皆さまとても興味を持たれたようです^^

 

''自分の本当の心''と向き合われるには、感性が必要です。

 

参加下さいました皆さまはピュアな方たちばかりで、とても素敵なお時間となりました❤

 

ワークの後は、美味しいランチとスイーツが・・❤

 

また、1月にこのようなセミナーを開催予定です。

今回、お越しになれなかった東京のクライアントさんも次回はいらっしゃれると思います^^

 

本日のワークを通し、お心のままライフスタイルを楽しんでいかれますように・・・❤                              2011-12-11-01.jpg

2011-10-25-06.jpg会津中央病院の有料老人介護施設の完成記念式典にて、朱雀がお祝の演奏を致しました。

 

津軽より南方目指し、慶びの音を放つ''朱雀''ですが、''朱雀''の意味する方位は南。

 

理事長先生の御名字は南さまと伺い、''朱雀''も驚きでした。

 

理事長、副理事長はじめ皆さま方にお喜び頂け、ありがたい限りでした。

2011-10-25-01.jpg

 

会津を一望できる気持のよいテラスで、凛々しいお二方^^

2011-10-10-02.jpg天窓から差し込む月明かりの照る中

''朱雀''が

鎮魂と平安への祈りの音を放った

 

''朱雀''が震災直後、我が身もままならない時に会津へ慰問に来られ、私はどんなに心強かったことか・・・。

 

「祈りのとき」を必ずCDにして多くの皆さまにお届けしましょう・・と四人で約束し、ようやく形にすることが出来ました。

 

この日いらした皆さまは''朱雀''の心底からの''祈り''をお感じになられ、それを多くの方たちに広めていかれると思います。

 

いらして下さいました皆さまに、''朱雀''ともども心より感謝申し上げます。

 

2011-10-10-05.jpg

 

 

 

 

 

 

 

2011-10-10-16.jpg 2011-10-10-14.jpg 2011-10-10-10.jpg 2011-10-10-12.jpg 2011-10-10-12.jpg

2011-10-03-06.jpg会津の5つの保育園の合同イベントで''朱雀''が演奏会を致しました。

 

''朱雀''と260人ほどの園児の皆さまの''ねぶた囃子''は壮観でした^^

 

最高のパフォーマンスに一緒に跳ねながら、思わず涙が出そうになりました。

 

 

 

2011-10-03-05.jpg

本当に覚えの早いお子ちゃまでハネトもさまになっています❤

 

こんな風に笑顔いっぱいの皆さま見せて頂き、園長先生方はじめ、スタッフの皆さまに''朱雀''ともども心より感謝致します。

 

 

 

 

 

IMG_0361.jpg

 

園児の皆さまに惜しまれつつ、お別れをする''朱雀''

 

帰りのお車の中でも「会津の子らはたいしたもんだ、ねぶたのハネト、じょんずだった~」と大絶賛でした❤

 

 

 

 

 

 

 

2011-10-03-02.jpg3日の会津の保育園での演奏会出演のため、2日に会津入り致しました''朱雀''

 

出来たてのCDを手に大好きなお蕎麦屋さん''徳一''さんへプレゼントに参りました。

 

たっぷりと美味しい会津蕎麦を堪能し、明日の園児たちとの''ねぶた囃子''に備えました^^

いつものことですが、もう今からこんなに盛り上がってどうする・・?というほど笑いっぱなしのお時間でした。

2011-10-03-01.jpg

 

私へのプレゼントに、今、全国で大人気だという素敵なパン❤

ケンミンショーという番組で紹介依頼、青森でもなかなか買えなくなっているそうです。

 

いただいてびっくり!美味しいのです❤

 

このパンの名前はなんでしょう?

お分かりの方は、かなりの青森通ですね~

 

私などは、またリクエストしてしまいました^^

色々楽しませて、喜ばせて下さる''朱雀''に感謝いたします❤

 

 

-2011-10-01-01.jpgお待たせ致しました!

 

本日''朱雀''のCD「祈りのとき」が発売になりました。

 

皆さまの温かな御心をお向け頂き

ここに''祈り''を届けられますことを

関係者一同

心より感謝申し上げます。

 

多くの方々にお聴き頂けましたら、嬉しく思います^^

 

10日(月)祝日の会津でのLiveで全曲ご披露予定です❤

聴きにいらして下さいね!

 

3日(月)は、会津の五つの保育園の合同イベントで''朱雀''の演奏会をして参ります。

総勢260人ほどの園児の皆さまの反応が、今から楽しみです^^

 

CD 「祈りのとき」   1500円

1  道

2  茜

3  十三の砂山

4 祈りのとき

5 ねぶた囃子

 

CDのご購入・Liveチケットお問い合わせ・お申込み

は、こちらまで

  朱雀事務局   0241-23-3839

 

 

 

2011-08-21-14.jpgのサムネール画像liveの翌日は、VOXRAYの皆さまが福島の児童養護施設へ演奏をしに行かれるのにご一緒いたしました。

 

メンバーのボブさんは児童養護施設のご出身でいらっしゃいますので、日本や韓国の施設での活動も積極的になさっています。(この日は、その3年間の活動が本になる為、取材班も同行の演奏でした・・ライターの守田さまともすっかり意気投合で、''朱雀''の話でも盛り上がってしまい、いずれ会津へお越しいただきたいと思います)

 

しかも、ボブさんは私の住んでおりました江古田の駅前の施設にいらしたことが分かり、ビックリいたしました・・江古田の名物喫茶店などの話で盛り上がりましたので、懐かしの場所へ行ってみたいものです❤

 

施設の生徒さんたちの無邪気で可愛らしかったこと!

もう、一緒になって生徒の皆さんに交じって大きな声で歌って気持よかったです^^

会津の学校や幼稚園などもVOXRAYの皆さまと''一緒にまわって行きたいね''と話し合いました❤

 

''音楽の力''というものを再確認した1日でした・・

この日、メンバーの皆さまから全国に皆さまより励ましのお言葉のかかれた国旗のプレゼントが、とても心に残りました❤

2011-08-21-04.jpgVOXRAY LIVE

 

震災後に、必ず会津に行くと言い続けて下さったVOXRAYの皆さんが、会津の夏を浴衣姿でしめて下さいました。

 

一曲一曲に強い思いを込め届けて頂くうちに、互いの無事を必死で確認し合ったあの3月を思い出してしまいました。

 

 

2011-08-21-09.jpg''また来るね~と2月のliveでは簡単に言ったけれど、もうこれからはそんな風に簡単には言えない・・でもだからこそ、また必ず会おうと約束したい''

と言って歌われた「やくそく」は皆さまの心にこれまで以上にやさしく届けられました❤

 

お料理も前菜からデザートまで、どれも美味しくて皆さま大満足のディナーでした。

 

 

 

2011-08-21-11.jpg

ジイジさんとボブさんのBirthdayの為にシェフからのサプライズケーキ❤

8月生まれのファンの皆さまは特別にメンバーのお歌でお一人ずつお祝頂きました^^

 

 

 

 

 

 

 

 

2011-08-21-08.jpg

最高のLiveでした!

皆さまに心より感謝致します❤

 

 

2011-08-21-01.jpg会津の保育園で講演をさせていただきました。

 

そちらの園長先生がとてもチャーミングな方ですっかりファンになり、先生にピッタリのお色のお花をプレゼントさせていただきました。

 

2時間の講演のところ、楽しくてお一人ずつのカラーなども見て差し上げておりましたら10時近くまで・・^^

 

園の皆さまにお喜びいただけ、本当に嬉しいお時間でした❤

またお目にかかりたいです^^

ありがとうございました!

2011-06-08-03.jpg先日行われました奈良裕之氏(民族楽器奏者)の演奏会のあとで、奈良さんと大好きなヒロさん未花さんと。

皆さま大変な叡智の持ち主でいらっしゃいますので、ご一緒させて頂けます貴重なお時間は本当に幸せです❤世界中を股にかけご活躍の方々ですので、こうしてお揃いで会津においで頂けることはもはや奇跡的・・^^

どちらにいらしても、この会津や福島のことを思い''祈り''と届けてくださいますことに心から感謝致します。

 

 

この日は奈良さんの五感の全てを癒し尽くすような音の響きに、いらした方たちが涙されていらっしゃいました。

 

再会を胸に月夜のもとで・・

 

 

※奈良さんがこの震災に寄せてお作りになられました「燈明音」というCDには、福島の相馬群の森  や水辺の自然な安やかな音が入っております。

今はもうその姿はないそのあまりにも美しい自然界の声には、私たちが忘れてはいけない想いが刻まれているようです。

 

CDをお求めになられたい方はこちらまで

vida en armonia  0241-23-3839

 

 

 

 

2011-04-01-12.jpg''朱雀''のメンバーとの無事の再会に、言い表せないほどの嬉しさ!!!

 

互いの繋がりを感じながらも、実際再会を果たせるまでは心細い気持ちがありました。

 

そんな彼らからの最高のプレゼント❤

''朱雀''の発売予定のCDのデモ演です。

聴いた瞬間に、不覚にも涙がこぼれてしまいました・・・

余震の中、ヒミツのスタジオでお3人でCD作成のために、時間を割いて下さっていらしたのかと思いますと。

 

そして彼ら流の笑いの励ましを沢山頂き、地震以来初めて本当に心の底から笑うことが出来ました。

なんて心強い同志なのでしょう^^ありがたき幸せです❤

 

2011-04-01-01.jpg津軽のセブンイレブンには物不足かお休み状態だそうです。

会津のセブンの物のあるのに狂喜乱舞の''朱雀''

店員さん笑われつつ記念にパチリ^^

 

この後、再会の瞬間にイメージしつつも照れて出来ませんでした''抱き合って喜ぶ''を道路で''ねぶた囃子''の歌とともに再現^^

 

この度の震災を受け''朱雀''とともに、これから向かって生きたい方向を改めて皆で確認出来ました貴重な時間となりました。

 これから、日本中の皆さまに''朱雀''は''祈り''を届けて参ります。

 

 別れを惜しみつつ帰路につかれました。

「会津にまた早く来ねばまいねよ。」  (妙子さん、ちょっと使いかた違うよ・・と言われそう・・)

2011-04-01-07.jpg津軽より南方目指し

朱に染まる喜びの音を放つ''朱雀''

 

その名の通り、会津に祈りの音を奏でにやって来て下さいました。

 

南相馬市やいわき市などから会津に避難してこられております方々の多くを受け入れていらっしゃる老人介護施設、それらの3ヶ所での演奏でした。

会津の私達でさえ、大きな不安に押しつぶされそうな気持での毎日でしたから、被災された方々は大変なご心労でいらしたことでしょう。

 

でも、ねぶたのお囃子がひと度奏でられると、皆さまの目に光が見え始め''今''というその時間のみに存在する不思議な一体感となっていきました。

''朱雀''が会津の方たちに、この度お作りになられたものに、篠笛が''会津磐梯山''を響かせる曲がありました。そしたら、共に歌われる方、立ち上がり踊られる方・・

その、何にもとらわれずただただ、音を受け入れご自分を委ねられるご様子に、胸が熱くなりました。

長き人生の中、色々な試練を乗り越えていらした方だから浮かべられる、素直で無邪気な笑み。その安らかな笑みに、''朱雀''の皆さま共々大きな感動を頂きました。

また、必ずお目にかかりに参ります。スタッフの方々も本当にありがとうございました。

 

2011-04-01-09.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

''朱雀''011.jpg 

津軽三味線・  遠藤昌宏

篠笛・和太鼓  工藤雄一

篠笛       三上勝司

 

 

 

 

 

 

 

2011-04-01-05.jpgユアスタッフの皆川社長のお心遣いで''植くさ''にて会食の場を設けて頂きました。

津軽は会津以上の物資不足らしく、レストランなどはどこもお店を閉めていらっしゃるそうです。

そんな時ですからなお、美味しいお料理、笑いの絶えない会話の全てに感謝、感謝でした。

2011-02-15-03.jpg2月13日(日)

VOXRAY LOVE LIVE を会津のrestaurant ラシーヌにて開催致しました。

 

想いを宿した声が

一つのハーモニーを織り成し

とても真直ぐに皆さまのもとへと届けられました

 

綺麗な雪の舞うバレンタイン前夜、会津の皆さまは彼らからとても温かな''愛''という贈りものを受け取られた気が致します。

 

 

2011-02-15-04.jpgこの度の齋藤シェフのお料理も皆さまとてもお喜びでした。パスタもメインのサーモンもポテトのポタージュも、なんとも品の良いお味で頂く度に皆さま笑顔に・・^^

メンバーの皆さまも大満足でいらっしゃいました。

 

 

 

2011-02-15-05.jpg スイーツもいつもいつも皆さまのお楽しみです❤

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2011-02-15-06.jpglive終了後にメンバーの皆さまと。

無事終わりようやく一息ホッと出来ます瞬間です。

VOXRAYの皆さま、ラシーヌ社長はじめ齋藤シェフ、スタッフの皆さま、そしておいで頂きました皆さまに心より感謝致します。

とても素敵なliveとなりました❤

Thank you so much!!!

 

 

 

 

FH000001.JPGいい写真は、その時の空気感まで彷彿させる力があります。この写真を見せられた時、改めて「夜会」の日の高鳴る胸の内を体現致しました・・❤

すべてが美しく感じられ、この日のことは後世私の心に残ると思います。

 

 

 

 

FH000002.JPG昨年会津での''朱雀''お披露目の時にも着ました朱赤の着物の鳳凰の画。

皆さまに佳きことの訪れますように・・という想いを込めて。

 

 

 

 

 

 

FH000007.JPG

まるで映画のワンシーンのような一場面。

''朱雀''の演奏には必ず持って参ります、父の龍神の画に守られて。

 

 

 

 

 

  FH000022.JPG想いの込められたものは必ずや人の心に響きます・・。

嬉しき調べに感謝の念。

2011-01-09-03.JPG終演後、後援会長・宮澤氏にお撮り頂きました一枚。

 

何とも言えない解放感。

 

おいで頂きました皆さまありがとうございました。素晴らしいお写真をお撮り下さいましたFlavioさんに心より感謝申し上げます。

皆さまの2011年の御多幸を祈念致します。

2011-01-09-02.JPG会津の会洲一蔵(瑞祥館)にて

津軽の和楽器ユニット''朱雀''の演奏会

「夜会」 淑気満つ

 

津軽三味線 遠藤昌宏

篠笛・和太鼓 工藤雄一

篠笛      三上勝司

 

 

 

 

 

 

 

2011-01-09-01.JPG放たれし音は

誰かに向けられた時はじめて

一筋の強い''想い''となって

響き舞う

 

その響きを向かい入れるものには

覚悟あり

 

 

 

004.JPG

イタリア人写真家Flavio氏に撮影頂く''朱雀''

(氏の作品を見られる日を楽しみにしております)

 

 

2010-12-10-02.JPG「夜会」の会場となりました手打ちそば・うどんの''徳一''さんのお料理の数々。

ここに、新そばや会津名物の''こづゆ''など・・皆さま大満足の御膳でした。

 

 

 

 

 

 

2010-12-10-03.JPG「夜会」終演後、ようやく''徳一''のご主人、奥様と祝杯を。

''気''のいい場所には人が集うと言われますが、お陰様で満員御礼後も申し込みが後を絶たず有り難いことでした。

これも皆、こちらのご主人や奥さまのご人徳、スタッフの皆さまの細やかなお心遣いと心より感謝申し上げます。

思えば遠藤氏の初めての会津入りの時入られたお店がこちら、遠藤氏と私の初めてのミーティング場所がこの'徳一''さん・・とありがたいご縁を頂きました。

遠藤昌宏さん、''徳一''の皆さま、ご来場頂きました皆さま・・本当にありがとうございました。2011年が佳き年であられますようお祈り申し上げます。

 

2010-12-10-01.JPGひと度心の琴線に触れられると

人はまるでそれまでの囚われから解き放たれるかのように

何かが身体の中から染み出ていくかの如く

涙を流すもののようです

 

12月9日

津軽三味線・遠藤昌宏氏は、人々の心の奥底まで津軽というものの''音''を響かせました。この方の素晴らしく、またある意味恐ろしいまでの''音''は、聴くものを瞬時に自己というものに向き合わせる力があります。

そうなるといつも自分だと感じております''表面的な自分''と核である''深いところの自分''が繋がり、思ってもいないような涙を流すはめになるのです。あな、怖ろしや・・。そしてそのなんと清々しいことでしょう。一体どれくらいの人が''本当の自分''を生きられているのかしら・・。

私は遠藤氏の''音''に触れる度、私というものを丸裸にされる思いです。その''音''には見せかけのカッコつけなど到底意味のなさないものに過ぎず、自分というものにただただ素直に、そして真摯に向き合うよりしようがないものを感じます。

この日、ずっと氏と対面して頂きたかった姉妹のように大切な方に聴いて頂けたことは生涯忘れえぬこととなりました。

そして特筆すべきは''徳一''さんの香り高いお蕎麦に心癒された方のどれだけいらしたことでしょう。また、父の''落陽''という私の大好きな画とともに氏の''音''を聴かせて頂けましたことは、幸せな時間でした。 008.JPG

ほの暗い空間に三味線の音

音は時空を越えて

人々を

果てなきところへ

いざなう

 

 

 

 

 

 

 

2010-11-13-02.JPG本日は会津の麗しき女性の皆さまに''心に響くお料理''というお題で講演をさせて頂きました。(会津保育士会の皆さまのご依頼の講演会)

皆さまのお心がとてもピュアでいらして、大変に楽しいひと時をご一緒させて頂きました。

最初にマクロビオティックのお料理やスイーツをお召し上がり頂きましたので、皆さま驚かれた(講演会でお料理を召し上がること自体ないですものね・・でも皆さまお喜びでした^^)ようです。

私は何でもご自身で体験頂くことが一番心に伝わると思っておりますので「チョコレートムース美味しい~でもお砂糖やミルクは入っていないの?」という皆さまの反応も楽しませて頂きました。皆さまと心や身体がどのようだと心地よく、またどのような状態が心地悪く感じるのかと考えたり、お料理をお作りする・・ということは、召し上がる方の命を育むこと・・ということ、そしてそこには目には見えないですが、作り手の想いが宿るということなどをお伝えできましたことをありがたく思います。

家に戻りましたら「先生の心に響くお話を聞かせて頂き嬉しかったです。」というようなメールなどが届いており、感謝の気持ちで一杯になりました。

カラーのお話では盛り上がり楽しかったですね~^^

益々輝かれた皆さまに、是非またお目にかかりたいと思います。

ありがとうございました。

 

2010-10-31-07.JPGVOXRAY(ボーカルグループ)のライブは大盛況でした!!

ライブにいらしたお客様は、お聴きになられた歌の中に彼らからのメッセージを沢山受け取られたようです・・。

 それは、みんながひとつになりましように・・という壮大な愛のメッセージでした。

 私たちはもう分かっているのだと思います。本当はまわりの方を、自分を、ありのまま受け入れたいと心は願っている事を。そしてそれが出来た時みんなとはじめて繋がっていかれるのだということを、VOXRAYの皆さまは改めて気づかせて下さいました。

メンバーの皆さま、本当に素晴らしいお時間をありがとうございました!!今朝はライブにいらした皆さまより「またすぐにお歌を聴きたいです」というメールを山のように頂きました^^またすぐにお呼び出来ますようお力添え下さいね。

2010-10-31-02.JPG

 

ライブの後、メンバーの皆さまと。

このまま歌ってしまいそう・・^^

 

 

 

 

 

 

 

2010-10-31-03.JPG今回のライブ会場となりましたフレンチスタイルレストラン''ラシーヌ''。

演奏後は、メンバーの皆さんとハロインヴァージョン(笑)フレンチを楽しませて頂きました。

齋藤直也シェフの大満足のディナーでした^^

スタッフの皆さまもお心あるおもてなしに感謝致します。

 

 

 

2010-10-31-04.JPGTommyさんの大変お好きなパンプキンポタージュ・・美味でした。

このあと、パスタやメインの肉料理などなど・・続きます。

 

 

 

 

 

 

2010-10-31-05.JPG皆さま大喜びのケーキのデザート^^

今夜の為のスペシャル!!

 

 

 

 

 

 

 

2010-10-31-10.JPGVOXRAYの皆さまやお客様を無事お見送りさせて頂き・・ようやく祝杯^^

皆さまに感謝いたします・・^^

 

 

 

 

 

 

2010-08-01-03.JPGのサムネール画像祈りのとき 

 

太鼓が轟き、笛が何処までもその音を流し

三味線が切なき想いをかき鳴らした。

 

''朱雀''の音が会津に響き渡り

いにしえ人の深い思いまでをも

解き放つ放つようでした。 

  2010-08-01-02.JPGのサムネール画像  

2010-08-01-06.JPGのサムネール画像花春酒造の社長に特別にお作り頂きました「夜会」祈りのとき記念酒。

龍の絵は、父結城俊弥の水墨画。 

 

 

 

2010-07-07-01.JPG

                       「夜会」 祈りのとき   朱雀in 清林寺

 

   とき   2010年 7月31日(土) 18時30分開演(18時開場) 

   ところ   清林寺 本堂(会津若松市馬場町本町3-1   tel 0242-22-6654)

         おだい   四千三百円

 お問い合わせ・お申込し込み    会洲一蔵(瑞祥館)  TEL 0242-22-2678

(チケット郵送ご希望の方は  0241-23-3839 までお申し込み下さいませ)

 

  ほの暗い会津絵ロウソクの灯りの中、闇を切る太鼓の響き

  夜風とともに一筋の笛の声が流れ 三味線が切なく鳴る

 

 津軽のはてよりねぶたの囃子をひっさげ ''朱雀''が会津の清林寺・本堂にて

 狂うほどの''ねぶた絵''の色を奏で、会津への祈りを込め放つ''磐梯山''

 

 生の音を存分にご堪能下さいませ(お席に限りが御座いますので、お申し込みはお早めに。)

 

 津軽三味線     遠藤昌宏

 篠笛        工藤雄一

 篠笛・和太鼓    三上勝司

 

 

2010-04-25-11.JPG2010-04-25-17-2.jpg2010-04-25-13-2.jpg2010-04-25-06.JPG2010-04-25-07.JPG
薄桃に満ち満ちた花びらから、色香がこぼれ それに絡むように篠笛と三味線の音が宵のふちに流れました ''春高楼の 花の宴  めぐる盃  かげさして・・'' それはこわい程に美しく、夢か幻のようでありました 蒲生氏郷の菩提寺であります、会津の''興徳寺'' その桜の下''朱雀''が奏でた「荒城の月」は 古人(いにしえびと)の想いとともに、境内の桜を切なく染め上げました。

2010-04-25-02.JPG2010-04-25-01.JPG2010-04-25-03.JPG2010-04-25-04.JPG
「夜会」前に会津七日町を散策する''朱雀'' ''渋川問屋''を奥様にご案内頂いたり、レストラン''会津屋''で父の絵をご覧頂きました。 ''朱雀''の皆さまから御土産に頂きました、津軽焼きのお茶碗。 以前頂きましたものを割ってしまいましたら、新たにプレゼントして下さいました。 (にんにく味噌も美味しく頂いております^^あっ、皆さまとお揃いの秘密の・・・も^^)ありがとうございました!

2010-03-15-02.JPGのサムネール画像のサムネール画像尺八と津軽三味線。古の遥か彼方から聴こえてくるような懐かしい笛の音、そこに我が鼓動のごとく掻き鳴らされる三味線の弦。二つの音はやがて一筋のうねりとなり龍の如く舞い上がっていきました。それは瞬く間の出来事で、残響の中、想い人においていかれた女のようになり揺れ揺れする心の琴線とやらを味わっておりますと・・竹のような残り香が致しました。尺八・き乃はち氏、津軽三味線・遠藤昌宏氏のお二方の音は、北山たけしさんの公演に素晴らしい''花''を添えられました。会津にあります''新宮長床''にて再びこの音に触れられます事を祈ります・・

 

2010-03-15-01.JPG

太鼓を叩かれる北山さんとのリハーサル。

 

 

 

 

 

 

 

 

  2010-03-15-03.JPG 

楽屋に わざわざおいで下さいました北山たけしさんと。歌われますそのお声は、大変に素晴らしいものでした。

2010-03-07-01.JPGのサムネール画像津軽の和楽器ユニット''朱雀''

  会津にて春爛漫の音を奏でる。

とき 2010年4月25日(日)

    6時開演(5時30分会場)

ところ レストラン&バー Beans

            会津若松市栄町2-25

            tel 0242- 28-   5077

おだい 4500円(1ドリンク)

    6500円(お食事)

お問い合わせ・お申込み

会洲一蔵(瑞祥館)   tel 0242-22-2678        vida en armonia   tel 0241-23-3839

 

  お席に限りが御座いますので、お申込みはお早めにどうぞ。

 

 

 

2010-12-14-01.JPGvoxray のバレンタインlove live 終演後メンバーの皆さま・ビーンズの皆さまと・・^^

2月14日(日)会津のレストラン&バーbeansがvoxrayのsweet voice で満たされました。voxrayの皆さまのピュアな輝きを持つお声は愛に満ち溢れておりました・・。それは心地よい響きをもつハーモニーで真っすぐに私たちの心に届けられました。(私のお隣りで涙されるかたも・・)

このイベントをプロデュースさせて頂き大変に幸せでした・・^^皆さまに感謝いたします。

 

 

2010-02-14-06.JPGのサムネール画像voxrayの皆さまは演奏が素晴らしいだけでなくお客さまにも大変心を配られ・・遠方からファンの方達がおいでになられましたのも、よく分かりました。

 

 

 

 

 

 

 

2010-02-14-03.JPGのサムネール画像

メンバーの方へのバレンタインチョコ。(特注です^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2010-01-24-04.JPG津軽から南方目指し慶びの音を放つ''朱雀''。

2010年の幕開けに会津を朱に染まる慶びの音で満たして下さいました・・。

方々より足をお運び下さいました皆さま方も大変なお喜びようで、演奏家とお客様が一体となられましたあのお時間は至福のときにございました。

''朱雀''のお披露目を会津でして下さいましたことに心より感謝申し上げますとともに、おいで下さいました皆さまのご多幸をお祈り申し上げます。 2010-01-24-09.JPG

 

''朱雀''、また津軽三味線・遠藤昌宏氏への出演依頼をお申し受け致します。

お問い合わせ

vida en armonia  (tel 0241-23-3839)

 

 

 

お客様も和装の方が沢山で''朱雀''の皆さまも大変お喜びでした。やはり会津は城下町、伝統文化の色濃く残る場所です。2010-01-24-07.JPG

voxray Love Liveのサムネール画像

              バレンタインの夜にVOXRAYのSweetVoiceがあなたにふりそそぐ・・・

 

          Date               2010年2月14日(日)  18時~(17時30分)

            Place              レストラン&バー Beans

             チケット     4500円 (1ドリンク)

             6500円 (お食事付き)

   お申し込み・お問い合わせ・チケット販売

     ・ レストラン&バー Beans    (Tel 0242-28-5077)

                  ・ 会州一蔵(瑞祥館)    (Tel 0242-22-2678)

   ・vida en armonia (Tel  0241-23-3839 チケットご郵送希望の方はこちらまで)

 

   

       VOXRAY HP http://www.voxray.net

 

             チケットに限りがございますので、お申し込みはお早めにどうぞ。

 

''朱雀''in会津・小淵沢のサムネール画像

                              「 初春に''朱雀''舞い飛び淑気かな」

 

         津軽から南方目がけ 朱に染まる慶びの音を奏でる''朱雀''

             2010年の幕開けに 今、舞い上がる                                                                                                                                

 津軽三味線・遠藤昌宏、篠笛・工藤雄一、和太鼓・三上勝司からなる津軽の和楽器                                                       ユニット''朱雀''。その慶びに満ちた音をご堪能頂きたく存じます。

 

「会津」

とき     2010年1月24日(日) 18時開演(17時30分会場)

ところ    サンパレス会津 アルページュホール

        会津若松市中央3丁目10-6  Tel 0242-24-4177

おだい    四千五百円(1ドリンク付き)

       六千三百円(演奏後、演奏家とともにお食事を頂きます。)

お申し込み・お問い合わせ(チケットお取り扱い)

       会州一蔵(瑞祥館) Tel 0242-22-2678

                   vida en armonia     Tel 0241-23-3839

 

「小淵沢」

とき    2010年1月23日(土) 16時開演(15時30分会場)

ところ   農園レストラン「こふく亭」 Tel 090-8878-1611

おだい   四千円(1ドリンク付き)

      六千円(演奏後、演奏家とともにお食事を頂きます。)

お申し込み・お問い合わせ(チケットお取り扱い)

      「こふく亭」    Tel 090-8878-1611  (12月28日までのみ)

              vida en armonia     Tel 0241-23-3839

 

・お席に限りがございますので、お早めにお申し込み下さいますようご案内申し上げます。

 

 

善光寺にて・・善光寺にお参りを・・。

 

晴れ渡る空のもと、とても気持ちの良いお寺で祈願することが出来ました。遠藤氏は以前から訪れたかったとのことでご満悦でいらっしゃいました^^ 門前おやき 

信州善光寺の門前おやき

かぼちゃの入ったおやきの美味しいこと^^他には野沢菜やくるみあん、じゃがバタなど10種類ほどあり、どれも試してみたいようです。

でも、工藤氏はどうも苦手なようでした・・^^

諏訪湖 

諏訪湖があまりに綺麗でしたので、立ち寄り記念にパチリ・・。''朱雀''各氏は移動の車中でさえも常に音・おと・オト・・で、笛や太鼓が鳴り出す騒ぎ。

ご一緒していると、本当に音の世界に生きていらっしゃる方達なのだと感じさせられます。

遠藤さま・工藤さま、最高の時間をありがとうございました。次回は三上さまも連れてあいばなんね^^(津軽弁になってねではんで・・)

 

 

 

朱雀in小淵沢古民家に響いた''朱雀''の放つ音。

 その音は時を経た大木の梁に、漆喰の壁に伝い響き、居合わせた人々の体を包み込むようでした。

 津軽という北の果てから、南方に向け朱赤に染まる「祈り」という響きを放つ''朱雀''。 朱雀と 

パトリシオさん宅(小淵沢の古民家)での''朱雀''の演奏後「こふく亭」にて内輪の皆さんでディナーをいただきました。ずっと聴いていただきたかったパトリシオさん・未央さんに''朱雀''の演奏をお聴きいただけ嬉しい私。(パトさんお兄様方にまで^^)遠藤氏・工藤氏も皆さまとマクロのディナーを美味しくいただきながら楽しい時間を過ごされたご様子でした。パトリシオさん・未央さん・皆さまに心より感謝申し上げます。年明けには小淵沢にて''朱雀''の本格的なライブを・・!

 

 

 「中秋の名月に遊ぶ」漆黒色の闇に煌々と姿を現した月

 

その強い輝きに真っ直ぐに向かった三味線の音

 

光と音が交錯し人々の処へやわらかく降り降りた

 

ここに居合わせた者はこの名月の夜を忘れられない

 

「中秋の名月を遊ぶ」という粋な会が、会津の居酒屋''籠太''で開かれました。津軽三味線・遠藤昌宏氏のお世話役としてお邪魔いたしましたが、息を呑む演奏に心より感動いたしました。今回は主催ではないので、演奏に陶酔出来ましたことは嬉しいことでございました。(主催であっても陶酔してしまいますが・・^^)

 

2009-10-0-03.JPGのサムネール画像 

 

 

 

 

031.JPG034aa.JPG036aa.JPG042aa.JPG030aa.JPG
闇夜に浮かび上がる武者たちの迫顔。

丹田に響き渡る太鼓の音。
その音に纏わりついては離れ、また、纏わりついては流れ去る笛の声。
それはまるで強い男に群れる、儚く美しい女たちのよう・・・。
手振り鉦の独特のリズムが、祭りごとに華やかな色を添える。

ずっとこの時を待っていた。
からだ全部で祭りごとを感じ、そこに身を置ける日を・・。

こどもの頃、父に見せられた師である棟方志功の一枚の版画には、
鮮烈な赤に染められた''火祭り''の様子がありました。
 「青森ねぶた祭り」
長く厳しい冬を耐え忍んだ者だけが放つことの出来る、爛々と輝く目の光を見せ、
老若男女が狂ったように舞う姿、その美しさに圧倒されます。

跳ねる、跳ねる、跳ねる・・いのちを懸けて跳ねる。

そこに見たものは、こわいほどの''生の輝き''でした。

060aa.JPG009aa.JPG051aa.JPG039aa.JPG017aa.JPG
015.jpg011.jpg051.jpg036.jpg030sss.jpg
ラッセーラー ラッセーラー ラッセー ラッセー ラッセーラー
本堂中に響き渡る、篠笛・三味線・和太鼓の音。
ご本尊様に祈りを捧げた後、勢いよく繰り広げられた''ねぶたのお囃子''に
祈りというものを見せられた。
津軽三味線・遠藤昌宏氏 篠笛・工藤雄一氏 篠笛、和太鼓・三上勝司氏
のお三方が奏でる祈りの世界はそこに集った人々の心をどんな色に染めたのか。
力強く、そしてときに心地よく響き渡る音はあらゆるものを解き放つかのようだった。
最後の音が鳴り止んだ後、私の中に''安気''というものを感じた。
安らかなる心に導かれる「夜会」でありました。

043.jpg047sss.jpg038.jpg046.jpg041sss.jpg

ご縁というものは、まこと不思議なものでございます。
''津軽の殿方''のお二人とは初対面なもので、「お初にお目に・・」などとお上品に
ご挨拶申し上げた先から十年来のお付き合いのような気がするほどだったりするのですから。
生粋の津軽弁を2日間耳にするうちに、お別れの際には「わも、津んがるさぁいぐ」
なんて言う気になってくるのですから・・。(工藤氏にイントネーションを直されそう・・^^)
殿方が去られお寂しゅう御座います^^

2009-06-02-03.JPGのサムネール画像                「夜会  祈りのとき」

 

             夏の宵に篠笛が響き三味線が鳴る

      重なり合う音は、天に流れる風となり いにしえの道へといざなう

            

      篠笛・工藤雄一氏、津軽三味線・遠藤昌宏氏の奏でる祈りの世界を

            清林寺・本堂にてご堪能頂きたく存じます。

 

    とき  2009年7月4日(土)  18時30分開演 (18時会場)

   ところ  清林寺・本堂

        会津若松市馬場本町三番一号 tel 0242-22-6654

          おだい  四千円 1ドリンク付き

        六千円 演奏後、演奏者と「籠太」のお食事をご一緒に頂きます。

 

   お申し込み・お問い合わせ

         会州一蔵(瑞祥館)  tel 0242-22-2678

                              Vida en armonia        tel 0241-23-3839

 

      お席が埋まり次第締め切らせて頂きますので、お申し込みはお早めにどうぞ。

 

 

 

 

会津の・・お仲間のサムネール画像私のまわりの素敵なお仲間。

カフェのマネージャーだったり、苔玉の作家さんだったり、気象予報士、花屋さんのオーナー、お寺のご住職と、職業も年齢も様々ですが、素敵なお仲間なのです。皆さん多才な上に、お心遣いの細やかな方たちですので、時々お作り下さったパンやお出かけ先のお土産を下さいます。演奏会をご一緒したり、お食事をご一緒したりも致しますが、慣れすぎない程よい距離感が心地よいのです。私たちが共通して好むものは、美味しいもの、美しいもの、和のもの、そして津軽三味線・・・^^ 7月4日の演奏会も皆で堪能いたしませう。お土産の虎屋のらくがんをいただきながら次なる集いを心待ちにするのでした・・^^

 

7月4日(土)  18時30分~  清林寺・本堂(会津若松市馬場本町)にて、津軽三味線と篠笛の演奏会を開催いたします。 津軽三味線・遠藤昌宏氏、篠笛奏者・工藤雄一氏の織りなす音の調べをご堪能頂きたく存じます。おだい 1ドリンク 四千円、お食事つき 六千円。

お問い合わせ・お申し込み 会州一蔵(瑞祥館) tel0242-22-2678

 

華の宴1華の宴2 華の宴3華の宴4華の宴5

人を惹きつけるものには、自ら放つエネルギーがある。
それは一瞬というものに、己の全てを込められるものだけが放つことの出来る''美''である。

蝋燭の薄明かりのもと、静寂の中、三味線をばちがはねた途端
その強烈な光を纏った響きに、客人たちの心は持っていかれてしまった。

鳴り響く三味線の音とそこに存在する全てのものが一体となった時
''美''の瞬間を見せられた。

それを至福と言わずなんというのでしょう・・・

遠藤昌宏、今この瞬間を三味線にかけられる男。


華の宴6華の宴7華の宴8華の宴9華の宴10

「夜会」  華の宴とき 2009年3月12日(木)19時より

ところ 「籠太」会津若松市栄町8-49

おだい 五千七百円

お申し込み・お問い合わせ

会州一蔵(瑞祥館)tel 0242-22-2678

 vida en armonia   tel 0241-23-3839

 

 

 

     花ひらき 香気漂う早春の宵   

     色香で染め上げる 三味線の音

     心浮き立つ''華の宴''

     津軽三味線 遠藤昌宏氏の三味線の音は

     切なく甘い色となり 人の心を染め上げる

     「籠太」の華の膳とともにご堪能頂きたく存じます。

  

遠藤昌宏氏

福島県いわき市出身

三味線奏者である母親の影響で10歳で三味線を手にする。平成2年より本格的な修行のため本場津軽へ移り住む。その後津軽に根をおろし日本国内海外へと演奏活動の場を広げている。

津軽三味線全国大会は平成10年度より4年連続入賞、平成15年度3位、平成17年度唄付け部門優勝を獲得している。平成15年度津軽三味線遠藤'sを結成。

主な海外公演:96シドニー公演、98ロサンゼルス公演、99ルーマニア公演、99冬季アジア大会閉会式韓国会場にて、00韓国公演、02ニューヨーク公演、03中国・台湾公演

2009年4月14日(火) 会津風雅堂公演予定

 

      「夜会」はお蔭様で定員となりましたので、お申し込みは締め切らせていただきます。

      

 

 


遠藤昌宏氏2遠藤昌宏氏4
遠藤昌広氏5遠藤昌宏氏3遠藤昌宏氏1

ひと度、お三味線の絃をばちがはねると棟方志功の版画を思わせる鮮烈な赤色の音が激しく切ない強さを放ち、会州一蔵のくうに舞いやがてそれは、お香のようなほんのりとした色香を漂わせながら闇に沈んでいった。

津軽三味線 遠藤昌宏氏の音に初めて触れたとき体の奥までその音にとらえられ、身動きがとれなくなりました。
それはどこまでも激しく、哀しいくらいに甘く、人の心をわしづかみにしては離さない強いエネルギーに溢れていました。
一度耳にしてしまったら、止めようにも次第に鼓動が高まり、まるで色恋の世界へ引き寄せられるようです。
「夜会」の夜、遠藤氏がかき鳴らしたお三味線の音は、幾重にも響き、やがて一筋の流れとなって闇に消えていきました。
その音は会津の隅々まで行き渡り、いにしえの想いを全て洗い流し解き放つかのようでした。
その音に身をゆだね、包み込まれた時、心の平安を感じることが出来ました。

Archives

Photos

  • IMG_0894.JPG
  • IMG_0872.JPG
  • IMG_0864.JPG
  • IMG_0796.JPG
  • IMG_0849.JPG
  • IMG_0829.JPG
  • IMG_0825.JPG