[Archive] March 2011

VOXRAY1.jpgVOXRAYの皆さまから会津のファンの皆さまに応援のメッセージをいただきました。

地震直後からTommyさんから何度もご心配のお電話をいただきましたり、本当に会津のこと福島のことをご心配下さっています。

''暖かくなるまで、体調を崩さないようご自愛下さいね''とのことでした。

落ち着きましたら、会津にお歌を届けにいらして下さるそうです^^

 

皆さま、VOXRAYの皆さまのお歌を聴かせていただけます日を楽しみに過して参りましょうね!!

2011-03-31-05.jpgお茶の時間

1人でいただくお茶も

どなたかと共にいただくお茶も

カフェでのお茶も

外でいただくお茶も

どれもすきです

 

色々なことから ひと時離れ

ホッとできるから

 

 

近頃は、なかなかカフェでのお茶時間を持てないので、家でちょこちょこお茶の時間を楽しんでおります。お薄だったり、ほうじ茶だったり、穀物コーヒーだったりと様々な飲み物に合わせてカップを選びます。手前のカップはエルメスの中でいちばん好みのもので、自然の調和の美しい絵が見ていると癒されます。

2011-03-29-01.jpg世の中の色々な情報や考えの中、何を取りいれるか・・ということは容易なことではありません。

 

もしかしたら、絶対に正しい・絶対に間違っている・・ということさえ判断は難しいことかもしれないからです。

正しい・間違いという考えで、判断しようとしても、その答えは時代によって大きく変わってしまったりもするのだと思います。

 

そんな時に、指針となることは

1 向かっている方向は命を大切にすることか、利益を大切にすることか

2 誰かだけの幸せではなく、皆が共存していかれることか

ということのように思います。

 

そして、それを選択出来ますのは、誰でもなく自分だということです。

 

今朝、会津のお米屋さん''山城屋''のご主人と''風評''ということについてお話を致しました。

この度のことを受け、福島はもとより会津におかれましても''風評''というものの大変さを感じていらっしゃる多くの皆さまがおられます。会津をはじめ、福島の皆さまが他県の皆さまに正確なデータを元に色々なことをお考え頂きたいと一生懸命立ち回っておられます。

 

''風評''というものに流されることなく、己の判断を仰げるようでありたいと思います。

そのために出来ますことは、感性を高めること・・。

 

 

 

2011-03-27-02.jpg桜のころには、会津の切ないほどに美しい鶴ヶ城の桜を愛でたいと思います。

 桜の色は''幸''の色

 多くの被災者の方々が、ここ会津にいらしておりますので、皆さまのお心に桜の花がやさしく咲き誇りますよう・・・。

 

4月1日には、''朱雀''(津軽和楽器ユニット)が会津においで下さいます。会津中央病院の施設にいらっしゃいますご老人の方々や、身を寄せてらっしゃいます被災者の方々のお心に力強いエールを届けて下さることでしょう。

 

012.JPG2年ほど前に、実に色々な方からブルーの蝶々のものをいただくことが続きました。

この蝶のブックマークは、尊敬致します素敵な女性からのプレゼントです。

これはその方のお友達であられます、中森じゅあんさん(雑誌などでご活躍の)からの贈り物だったそうですが、私に贈りたいと下さいました。

その中森じゅあんさんの書かれた詩が素敵でしたので、ご紹介致しますね。

私も忘れえぬあの日、いちばんありがたかった言葉が''だいじょうぶ❤''でした。

皆さまのお心に届きますように。

 

 

だいじょうぶ

だいじょうぶ

あなたは あなたでいれば だいじょうぶ

わたしは わたしでいても だいじょうぶ

みんな ほんとうの じぶんのままで だいじょうぶ

 

''だいじょうぶ''は不思議な言葉

呼びかけると からだのなかで 目をさます

だいじょうぶ!

 

しんぱいは ポケットにしまえば だいじょうぶ

つらいとき ほほえんで鏡をみれば だいじょうぶ

つかれたら ゆっくり生きれば だいじょうぶ

信じれば きっと現実が 安心にかわる

だいじょうぶ!

 

目をあけて 体験を見つめれば だいじょうぶ

手をのばし 人生と握手すれば だいじょうぶ

胸をふくらませて 心の翼をひろげれば だいじょうぶ

 

''だいじょうぶ''は祈りの言葉

歌声にのせれば 宇宙の果てまでとどくよ

 

だいじょうぶ!

生きていると いろいろあるけれど 

いつでも どこでも だれにでも

''だいじょうぶ''が ついているから

だいじょうぶ!

 

 

 

2011-03-27-05.jpg父、結城俊彌の描きました龍神の画。

この龍に似ております父が、この度のことを受け大好きなお酒を絶っております。

父の日頃の食事の量も大変少なめですが、近頃は「食べられない方々が大勢いらっしゃる。」とさらにシンプルな食事を頂いております。

この龍神の画は、ある方にとてもエネルギーがあると教えて頂きましてから、''朱雀''の演奏会には必ず持参し飾らせて頂いております物です。

眼光鋭い中に、強い志を感じる龍神です。

2011-03-27-01.jpg京都三条通りにあります''百花堂''の高橋美和さまが、私たち会津・福島人に向け祈りあるお言葉を、ご自身のブログの''日記''にてお書き下さいました。(http://www.hyakkado.com)

 

ミュージシャンの松田美緒さまとのご縁を頂きました百花堂の美和さまの所へは、昨年の夏に伺いました。

大正建築のビルの2Fにありますお店の中は、日本情緒に溢れる独自の世界観があり、そこにいらした美和さまの素敵でしたこと。

明治~昭和初期のアンティークの着物生地で作られました、美しいドレスやバッグなどが品良く飾られた様子は、何とも心地良いものでした。(その日のスケジュールがタイトで、ゆっくりと出来ませんでしたことが残念でなりません。)

 

その美和さまにこちらの無事をお知らせ致しましたところ、ご心配下さいます温かなお言葉と、心からの祈りの想いを綴って下さいました。

 

百花堂のお洋服には、色々な形で''揚羽蝶''や''蝶々''が表現されております。私はこの蝶のモチーフに心ひか惹かれ、こちらとのご縁を頂きました。祖母の家の家紋の''揚羽蝶''が、素敵な方たちとの出逢いを導いてくれている気が致します。

 

蝶は''幸せを運んでくる''というそうです。

日本が幸せに導かれますように、蝶々の舞うことを願わずにはいられません。

 

京都から''祈り''を届けて下さっておられます美和さまに、心より感謝申し上げます。

落ち着きましたら、是非この自然の美しい会津にいらして頂きたいと思います❤

 

 

2011-03-26-01.jpg会津では、本日実に16日ぶりに電車が再開致しました。それと同時に、16日ぶりに宅配便が届きました。

これまで当たり前に思っておりました事の1つ1つが本当にありがたく感じられます。

宅配のお荷物は、青森五所川原にお住まいの私の大切なご家族、岡田家の皆さまからの贈り物でした^^

''元気で頑張っていますか?''

添えられたお手紙の一言に・・''生きる''ということを生まれて初めて頑張った自分を感じました。

贈りものの中には、りんごや私が少し前にお願い致しました''とろろ昆布''が沢山入っておりまして、パパさんやママさんがあちらこちらに駆けまわられ調達して下さったでありましょうお優しい思いが沢山込められてありました。

神様にお供えし、家族皆でありがたく頂きますね。パパさんママさん、岡田家の皆さま本当にありがとうございました。

元気を頂きました^^私はこの頂きました''元気''を、家の生徒さんである子どもたちや、周りの皆さまに放って参ります。そして平安を祈り続けます。

 

 

 

Cosmos023.jpg心癒されますヒーリングムービーを見つけました。短い映像の中に感謝の思いが沢山込められていて、見終わりましたら穏やかな気持ちになれましたので、皆さまも宜しければご覧下さいね。

 

今、人さまは''福島原発''や''福島''という文字に心穏やかになれないものをお持ちだと思います。

水の結晶の研究をなさっていらっしゃる江本勝氏は''どんなものにも波動というエネルギーがあります。''と説かれています。

感謝の思いは美しい結晶を作りだし、怒りや憎悪の思いは、ドロドロの水の結晶になることは皆さまも周知のことと思います。

このことからも、私たちの向けるエネルギーがその物にダイレクトに届くと映像からも感じました。そして、私達が放つ''想い''というエネルギーは時空を越え届けられると言います。

 

これまでにない様々なことに、心は動揺してしまいますが、常に自分よりも今大変な思いをされている方が大勢いらっしゃることに思いを馳せ、日々の何気ないことにも感謝し、私たちの大切な福島へ''癒しの想い''と皆さまから届けて頂けましたら幸いです。

 

ありがとうございます。

 

ムービーは

uチューブ''福島原発ヒーリングムービー''でトップに出て参ります。

 

2011-03-24-01.jpgクッキングクラスの生徒さんに、お若い女性ですのに農業を生き生きとされている方がいらっしゃいます。

彼女のお作りになられるお野菜の美味しいこと^^いつもおすそわけ頂けますのが本当に楽しみでした。会津の豊かな大地に農家の方たちが、思いを込めてお作りになる穀物やお野菜。そのお心を大切にお料理をさせて頂いておりました。

でもこの度の事で、福島の農産物が店頭から見られなくなりつつあります。世界に誇る会津の農産物を、知人にお送りしてはどれほど喜ばれてきましたことか。

 

この時期になりますといつも作っております小さなお花見弁当。玄米に桜の花や春のアスパラをのせた小さなおにぎり。(今年は、この度の事で食材が手に入らずまだ作れずにおります。)鶴ヶ城の桜の下で頂くのです。(今年の桜の頃はクラスの後にお城で頂きましょうとお話していたばかりでした。)

 

この会津におきまして私たちは土地のものを旬の時期に安心して頂ける・・という恵まれた環境におりました。農家の方お一人お一人の手間暇かけて下さるお仕事のおかげです。

その事に改めて感謝し、この先もそういう会津や福島であり続けたいと心から願い祈ります。

(Kimuraさんのお野菜でまたお料理させて頂きますよ^^)

 

2011-03-23-01.jpg今朝早くに尊敬します大切な方からメールを頂きました。

ホ・オポノポノで皆さまもご存知のハワイのヒューレン博士からのメッセージをお伝え頂きました。

母なる大地を癒す色にマジェンタ(赤紫ピンクの鮮やかな色)色があり「マジェンタ マジェンタ 放射線」と唱えて大地を癒してあげると良いそうです。

今、日本が誇る美しい自然を持つ福島が悲しんでおります。どこよりも美味しいと感じるお米や水、多くの果物や作物の数々が作っていかれる大地に戻りますよう、出来ることは何でもしていきたいと思います。

私たちの福島に栄光あれ・・。

2011-03-21-01.jpg久しぶりに心を込めてお料理をしました。

今日は新たな年の始まりだそうです。

 

ここ会津でも食材が手に入らなかったり、交通手段が無くなったりで、気が休まらずとてもお料理をする気になれないでおりました・・が心と身体は正直です^^

お料理に癒されたくなりました。

大切に冷凍しておきましたお作り頂いたパスタソース、芽キャベツやきのこがじっくり煮込まれたガーリック風味のソースです。そこに玄米とあり合わせのお野菜でリゾットにいたしました❤大切な方から譲り受けた会津塗りの器に盛り付けて・・。

 

春分の日の新たな門出に、神様にお供えしてからありがたくいただきました。天地(あめつち)の恵みに感謝致します。

 

2011-03-20-01.jpg青森美術館にあります大好きなシャガールの絵。

コバルトブルーの闇に煌々と照り出る満月

愛する人に守られ安心にピンクの頬を染める女性

真っ赤なハートの形をした幸福の鳥

 

この絵を見ておりますと、闇の中にも光に向かおうとする導きが感じられます。見ておりますうちに、波立つ胸も次第に落ち着きをもどしていくのを感じます。

 

今日の満月に青森にあるこの絵に思いを馳せ、心からの平安を祈りたいと思います。

満月に多くの師からメッセージをお寄せ頂きました。

そこに共通しておりますことは「恐れを手放し、キラキラと輝く平安をイメージしましょう。」ということでした。恐れ・・というものから解き放たれるにはどうしたら・・?と途方に暮れてしまいそうですが、こうなってほしいと思うことを安心した気持でイメージしていくようにすることが大切に思います。

皆、心と心は一つに繋がっているのですから・・大きな安心に包まれている気持ちで❤

 

2011-03-19-01.jpg

ピンクの花には、心をやわらかく癒してくれるエネルギーがある気が致します。

昨日の夜遅く「結城音楽教室」の生徒さんから「先生のブログに私の友達も安心をいただいています❤」というありがたいメールを頂きました。

生徒さんやお母様方、ご友人の皆さまにまでご覧頂き嬉しく思います。

その生徒さんからのメールには''ありがとうございます''の文字が沢山ありました❤

 

連日の報道の中私が感じます事は、ここ福島の南相馬市の市長はじめ、多くの被災地の皆さまが、当たり前のように「ありがとうございます。」とおっしゃられることです。危機的状況におかれなお、取材者へのお心配りをされるお姿に感服致します。

 

''ありがとう''という言葉には、一瞬にして人を、全てをやわらかく包みこみ、癒していくエネルギーがあると思います。昨日の生徒さんのメールの''ありがとうございます''という言葉に、私はとても癒され心がやわらかくなりました。

 

この瞬間も、弛まぬお力を尽くして下さっている皆さまへ、窮地の中にありながらも感謝の意を表わされるみちのくの皆さまへ、ここ会津より皆さまとともに渾身の祈りをお届けしたいと思います。

 

全てが癒されますよすに・・

 

 

 

 

 

 

2011-03-17-04.jpg先程、民族楽器奏者の奈良さん(映画ガイヤシンフォニーに出演された)からご連絡を頂きました。

ご心配頂き感謝致しますとともに、奈良さんもご無事で何よりです。

昨年、会津へお立ち寄りの際に頂きました、仙台青葉神社のお守りやお札。

これから、熊野や高野山での奉納演奏をされるそうですので、祈りを届けて下さるようお願い致しました。

奈良さんは、どんな時もお心ぶれることなくただ在られるという存在感の方です。自分もそんな在り方でいられたら・・と切に思います。

落ち着いたら会津へも演奏においで下さるそうですので、今から楽しみにして参りたいと思います。

 

2011-03-17-05.jpg朝、目が覚めますと''生きている''ということを実感いたします。それは、今までにない''生かしていただいている''という気持ちです。

大切な方から頂きました''天女(弁財天)さま''の画。

お顔を見ていると安心いたします。

''大丈夫''と言って頂き

''大丈夫''と心に思います。

 

本日インドから友人が帰国しました。

彼がインドの神様から教えていただいたことは「恐れを手放し、ただただプラスの結果をイメージし祈ることで、神は時空を越えて完全に働き、プラスの現実世界をつくる。」という事だそうです。

 

今、本当に私達が大切なことに気づかされているのだと思います。

当たり前に''生きている''と思っていたことが''生かされている''と感じられるように変わったり・・

何が本当に大切なのか・・と問われている気が致します。

 

多くの方々が原発のために、被災地のために、日本のためにお力を下さっています。

その多大なお力添えに、愛と祈りを込め心より感謝致します。

 

 

2011-03-17-01.jpg私の大切な「結城音楽教室」の生徒さんたち。

不安な気持ちを抱えながらも、元気にレッスンにいらして頂き、その無邪気な笑顔に心癒されます。

小さいながらも今回のことを受け、それぞれが色々なことを感じているようで、彼らの奏でる音が澄み渡って響くのにはびっくり致しました。

卒業式に向け伴奏の練習に励む子たち、会津の素晴らしい自然を余すことなく表した''葵高校の校歌''の伴奏を心から表現しようとしている子・・皆、生きるエネルギーに溢れきらきらと輝いています。

彼らの音を聴きながら、音楽は人の心を癒し、真直ぐに人の心に届いていくものだと改めて感じました。

私はこの子達と、音というものを通して、大切な想いを人の心に届けられるよう、励んで参りたいと思います。

生徒さんのお家の方々には、いつもお力添えを頂き、心より感謝申しあげます。

また、「結城音楽教室」の卒業生の皆さま、色々ご心配頂きありがとうございます。皆さまも、穏やかな日々でありますように。

 

2011-03-14-02.jpgのサムネール画像日々メールなどにて色々な方より励ましのお言葉やメッセージをいただき感謝しております。

''生命の贈り物''という本をご紹介いただき、オバマ大統領の演説と重なる祈りの言葉がありましたので、ご紹介いたしますね。

''主よ・・''などと始まり、最初は正直・・?と思いましたが、読んでいくうちにこの言葉は今の私達に大切なことを伝えてくれている気がいたしましたので、upいたしますね。

 

 

 

''すべての人種・すべての国民・全人類・地球、そしてすべての生命体のための祈り''

 

天にまします主よ 私たちはあなたの子どもです あなたの謙虚なる子どもです。

私たちは、あなたに愛を捧げます。 あなたの不断なる愛と祝福に感謝します。

すべての人類のために、すべての国民のために、そして、全人類のために、私たちは祈ります。

お互いに対して、私たち自身に対して、地球に対して、地球の生命体に対して、私たちが与えて傷や、犯した過ちに対して、私たちは謝罪します。そして、許しをお願いします。主よ、私たちを傷つけた人々すべてを、ゆるすことが出来ますように、どうぞ、力をお貸しください。私たちが私たち自身を傷つけた諸々の時に関して、私達自身をゆるすことが出来ますように、そうぞ、力をお貸しください。

主よ、どうぞ、どうぞ、お願いします。主よ、感謝します、感謝します、感謝します。

私たちは、神のご助力により、お互いを、私たち自身を、そして、全ての生命体を、完全に許し、解放します。主よ、感謝します。

天にまします主よ、私たちが生きとし生けるもののすべてに対し、畏敬と尊敬の念を持つことが出来ますように、どうぞ、力をお貸し下さい。そして、私たちの人生において、生きとし生けるものすべてのために、平和と調和を達成するという、お互いに対する、地球に対する、そして、生きとし生けるものすべてに対する、私達の責任に目覚めることができますように、どうぞ、力をお貸し下さい。

主よ、私たちの意識と知性と行動を、善と愛と真実の内なる声と、一致させることが出来ますように、どうぞ、力をお貸し下さい。天にまします、最も高貴なる神よ。

今、この時に、そして、永遠に。

天にまします主よ、感謝します。主よ、感謝します、感謝します。

 

「生命の贈り物」 ハワード・ウィルズ 著  より

 

2011-03-14-01.jpg昨夜遅くにようやく携帯電話が通じるようになりました。

・・と同時に何十通もの未届けになっておりましたメールが届き、皆さまからの沢山のご心配、無事なことへの祈りのお気持ちを拝見し、ありがたく涙が出ました。

どんなに離れていても、心と心のつながりを感じさせていただき、本当に心強く安心出来ます❤

皆さまそれぞれが、ご不便な生活をされる中、周りの方や遠く離れた大切な方々に想いを届けられますことに、ものすごいエネルギーを感じます。

皆さまとともに、今も大変な思いをされていらっしゃる方々、福島原発の無事おさまるよう、地球が優しく癒され調和がとれるよう心からお祈りいたします。

 

昨夜のメールでありがたいお知らせをいただきましたので、ご案内させていただきますね。

放射能汚染にトロロ昆布などのヨウ素を含む食品が有効とさせています。

それらを摂るとともに、(株)エングループから販売されておりますデトクという商品が、体内の有害物質を除去するのに有効だそうです。デトクはゼオライトや珪藻土抽出液、セレン、ケイ酸からなり体内の重金属や有害物質を徹底除去する作用があるそうです。

 

(株)エングループ 03-3544-5785 (HPでもご覧頂けます)

(結城のブログを見てとお申し出頂けますとご案内頂けます)

2011-03-13-01.jpgマンダラのアーティストの鯉沼香帆さまから励ましのメールをいただきました。

今、世界中の多くの方々とともに日本のために、福島原発のために、地球のために祈りを届けて下さっています。

多くのかたの思いを受け、私たちは今心一つにともに生きる時だと感じます。

本日、香帆さまが''日本へ愛と癒しのお祈りをこめて・・''というマンダラ画をお描き下さいました。

多くの方々にご覧頂けましたらと思います。

(鯉沼香帆さまでネットで検索頂けますとHPで画はご覧頂けます)

香帆さんの本の中から、素敵な詩を

 

愛するあなたへ

 

愛するあなたは いつもそばにいる

心は いつも一つ

出逢う前から いつも一つ

肉体は離れていても いつも一つ

 

あなたを愛している

愛する理由は一つもない

優しいから

純粋だから

何でも話せるから

〇〇だから ではない

 

ただ 愛している

無限に 愛している

無条件に 愛している

何もしなくても 愛している

 

あなたはあなただから 愛している

私は私だから 愛している

 

いつも・・

いつも・・

 

 

 

2011-03-13-01.jpg今朝、五所川原の大切なご家族のパパさんのご無事のお声を聞かせて頂き涙がとまりませんでした。津波で大変な思いをされたそうです。

''何かの時はいつでも迎えに行くからいらっしゃい''と言って頂き心強く感謝の気持ちでいっぱいです。

このブログをご覧下さっている皆さま・・どうぞご無事であられますように。

そして多くの方々が一日も早く安心出来る生活にもどれるよう、ともにお祈り頂けますようお願い申しあげます。

 

福島原発の無事の為に、これ以上被害が拡大しないよう、皆さまともに祈って下さい。

ヒューレン博士の祈りの言葉

ありがとうございます ごめんなさい 許して下さい 愛しています

 

2011-03-07-02.jpg今、祈りのとき

 

何でもない昼下がりのはずが

大きな揺れとともに

忘れえぬ日となりました

 

高い建物の狭間で恐さに足がすくみカフェの女の子と互いに身を寄せ合っていた長い時間

 テレビの画面に映る変わり果てた、知っている場所の数々

友人・知人のいる場所の映る度、心臓が張り裂けそうになりました

 

交通機関のストップした館内で、大きな揺れの度見知らぬ人と手と手を取り合って

逃げまどい、互いにその場を去る時''どうぞご無事で''と渾身の想いで告げ合う時が来ようとは

 

遠くにある大切な方のご無事を祈り

また、無事を祈って頂く

 

震えの止まらない手の中の携帯の画面に

''大丈夫、お祈りしています。''

という文字を見た時、涙がこぼれました

 

''無条件の愛''

というものがあるならば、それは全てを越えた所でつながる心だと思います

 

 

今、皆さまとともに平安を祈ります

 

 

 

 

 

 

2011-03-10-01.jpgバスソルトの中からこんな方たちが登場するのですから笑ってしまいます^^

先日のダーリンくんに合わせ、今日の入浴時にはドキンちゃんがご登場❤

ブクブクと泡の中から横目使いでお目見えの彼女、気取っていてもぷかぷかと浮いてくるその姿には''ぷっ''^^っと吹き出してしまいました。

お次は王道のアンパンマンでしょうか・・

これを考えた方も、これを下さった方もなんてステキなんでしょう。

2011-03-07-01.jpgある番組で美味しそうなパスタを目にいたしましたら・・急にパスタをいただきたくなりました^^冷凍してありました''ほうれん草とイカのパスタソース''をいそいそと取り出し今晩はパスタに。

ほうれん草の甘みやイカの歯ごたえが、お作りいただきました時のままで本当に美味しいです❤

この甘みは・・?とお書きいただきましたレシピを見てはみましたが、このお味は出せませんのでお作りいただけるのを楽しみにしております^^

2011-02-08-01.jpg心がションボリしたり体が言うことを聞いてくれないような時・・

なんだかノロノロ運転のクルマのように自分が感じられてしまったりしますよね。

スッキリ前に進みたいのに、体の凝りや雲に覆われたような心が進めてくれようとしないのを感じてしまいます。

 

そんな時に''大丈夫ですよ''なんて言っていただけたらそれはもう百万馬力です^^もう痛みなんてどこかへ吹き飛んでしまいます。

言葉にはエネルギーがあるのですね❤

 

そんな風に人に言ってあげられる方は、きっとご自身のことも大切に出来る方です。

見習いたいわ・・

2011-03-01-01.jpg桃のお節句のお食事会(女子会・・?^^)を致しました❤今回の場所も父の画家仲間のご子息のレストラン''厨''さんです。

美味しいお食事と楽しいおしゃべり・・あっという間にお時間が過ぎてしまいます。いつもそれぞれに細やかなお心配りを下さいます皆さまは本当に素敵な女性たちです。そんな彼女たちの雰囲気は桃色のようなチャーミングさと、桜色のような淑やかさをあわせ持つ色''朱華色''に思われます。

次は桜の頃に致しましょうね。モチロンお着物で・・

 

前菜には魚介類を中心にエスカルゴや有機野菜など彩りよく素敵に盛り付けて頂きました。

2011-03-01-02.jpg

こちらは特別メニューのヒミツのパスタです^^絶品!

この前にホタテの炭火焼きのひと品もありました。

 

 

 

 

 

 

2011-03-01-03.jpgあまりの美味しさに皆さまもため息・・❤忘れられないお味です。

魚介のスープ・・また頂きたいです。

 

 

 

 

 

 

 

2011-03-01-04.jpg

デザートにはケーキとフルーツの盛り合わせ。

 

本日も大変美味なるひと時を頂きました。

感謝致します❤

 

 

''厨''  0242-22-0882

Archives

Photos

  • VOXRAY1.jpg
  • 2011-03-31-05.jpg
  • 2011-03-29-01.jpg
  • 2011-03-27-02.jpg
  • 012.JPG
  • 2011-03-27-05.jpg
  • 2011-03-27-01.jpg