[Archive] December 2010

2010-12-29-02.JPG「夜会」 淑気 満つ

 

初春の会津に津軽より三人の若武者が

天と地に満ち満ちたものを奏しに

参上致します

 

とき 1月9日(日)18時30分開演

ところ 会洲一蔵(瑞祥館)ギァラリー(会津若松市相生町7-17)

おだい 2800円

 

お申込み 会洲一蔵(瑞祥館)

       tel 0242-22-2678

                vida en armonia

                tel 0241-23-3839 

002.JPGイタリア人フォトグラファーのFlavioさんが会津にいらっしゃいました。1月9日(日)に行われます津軽和楽器ユニット''朱雀''のliveでは彼らの写真をお撮り下さいます(とっても楽しみ^^)

Flavioさんは日本の伝統文化にもとても興味をお持ちでいらっしゃいますので、初めて耳にされます津軽三味線や篠笛の音色にはきっと心動かされるのではないかと思います。Flavioさんの写真にはこわい程に被写体あるものの心が浮き彫りにされます。そしてそれはそのものの''素''なのだと思います。

人は''自分''などと思っておりますものの、どれ位''素''のところを生きているのでしょう・・誰しもが色々な場面で様々な役を演じている中''素''と感じられる''自分''は丸裸で無防備な時なのかもしれません。そしてそんな時こそが人として最も美しいのかもしれません。

Flavioさんの写真を通し、そんな''素''に向き合わされそうな気が致します。

ミラノから沢山のお土産を手に目の前に現れたFlavioさん^^とてもチャーミングで素敵な紳士です。可愛らしいリボンの掛けられたチョコレートは奥さまからの贈り物で素敵なメッセージも添えられとても嬉しかったです❤STRATTAのチョコレート・・早速頂いてしまいました・・おいしい~^^ありがとうございました。

2010-12-25-01.JPG心の込められた贈りものは本当に嬉しものです・・・^^

今日は電車で隣合わせになりましたおばあ様から''私は年に一度知り合いのお宅にケーキをお届けに上がるんです''という素敵なお話を伺いました。ステキ!!Xmasはなんだかそわそわと待ってしまいますものね^^''Xmasを楽しみに待ってくれる方があると思うと足の立つうちはね・・''と嬉しそうに真っ赤なケーキの箱を持たれるお姿に心打たれました。

つい今ある幸せを感じることを忘れてしまうようなまだまだ幼稚な私も、いつかそんな広い慈愛に満ちた心で生きられたら・・と思いました。Xmasはサンタさんが来た人も来なかった人にも、幸せな人もそうではない人にも、皆に平等に聖なる光が舞いおりる日だそうです・・❤それを感じられるかどうかはその人によるもの・・メリークリスマス!!

2010-12-23-01.JPG大切なお仲間とXmasディナーを楽しませて頂きました。サロンでご一緒しておりますお二人はとても素敵な女性方でいつも楽しいお話でお時間もあっという間です。お洒落のことや美味しいもの心トキメクこと❤などおしゃべりが尽きません。私がいつもご一緒しながら感じさせて頂くことは、お二人とも人としての品格がおありになることです。人はふとした時にどういう心持でいらっしゃるかが伺えます。お二人はいつでも人やものに対して慈しみをお持ちで、それを感じさせて頂く度こちらも穏やかな気持ちになれるのです。2011年も楽しくご一緒下さいませね^^

素敵なXmasをありがとうございました❤

 

 

2010-12-23-02.JPG前菜には真鱈のバターソテーやずわい蟹のイクラのせ、モッツァレラチーズとトマトのカプレーゼ。

どうしても頂きたくシェフに特別にお作り頂きましたタラコのパスタや鱸のソテーやホタテの炭火焼きなど盛り沢山でした。

 

 

 

 

 

2010-12-23-03.JPG デザートのミントのムースの美味しかったこと^^

素晴らしい腕前のシェフは父の大切な画描き仲間の御子息でいらっしゃいます。

''厨''

また年明けにお邪魔致しますね。

美味しいディナーに心より感謝致します。

2010-12-20-01.JPGXmasのお花を選びに行きつけのお花屋さんに伺いましたらきれいな色のバラや蘭が・・。

お部屋に飾りましたらXmasの雰囲気になりました。あまりにきれいなので、夜はキャンドルで照らしてみようと思います。

Xmasウィークでしばらく遅い時間の戻りが続きそうですから、お花に出迎えてもらえるとほっとします。

2010-12-17-03.JPGシュールなお顔立ち・・インパクトがあり過ぎて忘れられなくなってしまいました^^

もしかしてハイジちゃんの虜になってしまったかしら・・?お話の中のおじいさんのしゃべり方やクララのおマセぶりに笑ってしまいます^^生徒さん達からは色々な''今どき''のことを教えてもらえ楽しいです。年明け芸術鑑賞会には''ローマの休日''とこの''ハイジちゃん''もご一緒頂くことになりそうで・・^^たのしみですわ♪

 

2010-12-18-01.JPG先日パスタを年代ものの漆の器に盛り付けましたところ好評でしたので、気を良くして和食器に。

お土産に頂き大切にとっておきましたパスタソースを年明けにでも・・と思っておりましたが、朝から生徒さん達と踊ってお腹がすいて開けてしまいました。

ほうれん草とサンマのパスタソース・・美味しい~^^

このところイベント続きで、なかなか家でゆっくりお食事をとれないでおりましたので幸せです。明日はXmasコンサート♪これから夜までレッスンが続きますので美味しくたっぷりと頂きます!

2010-12-17-02.JPGお若い女の子達の好きそうなカフェレストランでお食事の後にホットケーキをいただきました。音楽教室の卒業生の可愛い生徒さんのおすすめデザートでしたので・・。米粉の入ったいい感じの食感でちょっとクセになりそうなお味でした。

美味しくいただきながら''結城音楽教室のOB会でもやりたいわね~''と話しも盛り上がり楽しいお時間でした^^Yukaチャン是非実現させてね!楽しみにしております❤

 

 

2010-12-14-05.JPGきれいなピンク色のソースの添えられたタルト。いただきながらどんどんシアワセ気分になっていきました❤❤

気の合う方とのおしゃべりは本当に楽しく尽きません。タルトを五感の全てで味わいながら、時間の限りおしゃべりを楽しませて頂きました。作ってみたいお料理から、見たい映画まで。あっという間のお時間のはずが十分に満足出来ます満たされたお時間となりましたのは、きっとソースにかけられた魔法のスパイスのおかげかもしれません^^

2010-12-14-04.JPG懐かしい女性ボーカルの甘いXmasSong、キラキラと煌めく夜景にうれしい気分になりながらディナーに参りました。

どうしてもシェアしていただきたい・・と願っておりましたパスタをお作り頂けることに❤

''美味しい~''

と一口で気に入られたご様子^^

''これは下味をつけてから揚げたのかしら?''''このハーブは・・?''などと興味は尽きることなく頂きながらの会話が盛り上がるのがまた楽しいのです。

きっとこのパスタのお味を再現すべくお勉強なさるのでしょう・・ではわたくしはドルチェをば^^

ご用意させて頂きましたサプライズも喜んで頂けうれしかったです。食後のケーキとコーヒーも美味しく頂き、オーナーシェフに外までお送り頂き最高にhappyなディナーでした❤

ありがとうございました!

 

 

2010-12-14-02.JPG

クリスマスを感じさせてくれるシンプルなリースやポインセチアが素敵に飾られたカフェでお茶時間。

いつも細やかなお心遣いを下さる大切な方にお連れいただきました。ご一緒させていただくお時間は子どものように無邪気になってしまいます。それはいつお会いしても心地良い気を通わせて下さるから・・それに私以上に無邪気なご様子なのです・・❤(でも鋭い洞察力を併せ持たれる方なので全てはお見通し・・よく、プッとされますこと多々あり^^)

心が喜ぶありがたいお時間をいただきました。

 

 

 

 

2010-12-15-01.JPGリラックスタイムに欠かせないSHIGETAのエッセンス。

先日、肩のマッサージをして差し上げた方が''いい香り・・''と絶賛されていらっしゃいました。マッサージって人にしていただくと、どうしてあんなに気持ちいいのでしょうね・・^^でもこちらのエッセンスは何とも良い香りで癒されますのでセルフマッサージの苦手な私もお風呂上がりには気が向きますと致します。香りの作用かマッサージの効果でしょうか・・グッスリと眠れるのも嬉しいです。

 

2010-12-14-01.JPG''野菜と黒オリーブのパスタ''をいただきました。その日の朝のTV番組からインスピレーションを得られたそうで、それを素敵にアレンジして下さいました。

材料の一つ一つを吟味いただきましたそれは、言葉では表せない何とも味わい深いもので、いただく度に顔がほころんでいくのが自分でもわかります^^美味しく美しいものは人を虜にし・・そして幸せにしてくれます。たっぷりとお土産にパスタソースをいただき、益々ご機嫌になりました^^

ごちそうさまで御座いました!

,

2010-12-10-02.JPG「夜会」の会場となりました手打ちそば・うどんの''徳一''さんのお料理の数々。

ここに、新そばや会津名物の''こづゆ''など・・皆さま大満足の御膳でした。

 

 

 

 

 

 

2010-12-10-03.JPG「夜会」終演後、ようやく''徳一''のご主人、奥様と祝杯を。

''気''のいい場所には人が集うと言われますが、お陰様で満員御礼後も申し込みが後を絶たず有り難いことでした。

これも皆、こちらのご主人や奥さまのご人徳、スタッフの皆さまの細やかなお心遣いと心より感謝申し上げます。

思えば遠藤氏の初めての会津入りの時入られたお店がこちら、遠藤氏と私の初めてのミーティング場所がこの'徳一''さん・・とありがたいご縁を頂きました。

遠藤昌宏さん、''徳一''の皆さま、ご来場頂きました皆さま・・本当にありがとうございました。2011年が佳き年であられますようお祈り申し上げます。

 

2010-12-10-01.JPGひと度心の琴線に触れられると

人はまるでそれまでの囚われから解き放たれるかのように

何かが身体の中から染み出ていくかの如く

涙を流すもののようです

 

12月9日

津軽三味線・遠藤昌宏氏は、人々の心の奥底まで津軽というものの''音''を響かせました。この方の素晴らしく、またある意味恐ろしいまでの''音''は、聴くものを瞬時に自己というものに向き合わせる力があります。

そうなるといつも自分だと感じております''表面的な自分''と核である''深いところの自分''が繋がり、思ってもいないような涙を流すはめになるのです。あな、怖ろしや・・。そしてそのなんと清々しいことでしょう。一体どれくらいの人が''本当の自分''を生きられているのかしら・・。

私は遠藤氏の''音''に触れる度、私というものを丸裸にされる思いです。その''音''には見せかけのカッコつけなど到底意味のなさないものに過ぎず、自分というものにただただ素直に、そして真摯に向き合うよりしようがないものを感じます。

この日、ずっと氏と対面して頂きたかった姉妹のように大切な方に聴いて頂けたことは生涯忘れえぬこととなりました。

そして特筆すべきは''徳一''さんの香り高いお蕎麦に心癒された方のどれだけいらしたことでしょう。また、父の''落陽''という私の大好きな画とともに氏の''音''を聴かせて頂けましたことは、幸せな時間でした。 008.JPG

ほの暗い空間に三味線の音

音は時空を越えて

人々を

果てなきところへ

いざなう

 

 

 

 

 

 

 

2010-12-06-01.JPG朝すっきりと目が覚めて、夜は心地よくリラックスしてベッドに・・という流れになりますと1日はとても快適に過ごせます。

以前小渕沢にてマクロのセミナーに参加しておりました時、朝は5時に起きて森林の中のお散歩をしたり、朝日を浴びてヨガをしたりと・・とても気持ちのよい朝の時間を過ごしました。そして日が沈むとともにゆったりとした時間を持つようにいたしますと、心も身体も本当に楽になってまいります。1ヶ月ほどそのように過しておりましたら、セミナーをご一緒した皆さまもどんどんエネルギーをチャージされ綺麗になられました。モチロンお食事は季節のお野菜や玄米をふんだんに使われたマクロの美味しいお料理の日々(なんて贅沢な時間でしょう・・)。

人は自然の時の流れに身を任せれば、こんなに心地よく過ごせるのね・・と身をもって味わわせて頂いた貴重な時間でした。

その''心地よさ''を時折思い出しては、日々の暮らしの中にエッセンスとして取り入れるようにしております。森林浴のかわりにエッセンシャルオイルをバスタイムに使ったり、キャンドルをともしたりして・・大切な1日を心地よくしていきたいですものね❤

 

 

2010120515270000.jpg今日は心地のよい穏やかなお天気でした。

9日の「夜会」の準備をしつつ、いつも楽しく色々なことをご一緒させて頂いております素敵な女性とティータイムを♥

夕日の色の移ろいを眺めながら美味しいお茶とケーキを頂きしあわせなひと時を過ごしました。

このような時間が本当にリラックス出来ます^^

2010-12-03-01.JPG出張などから戻った部屋にお花がありますととても落ち着きます。そしてもう一つリラックスに一役なのがSHIGETAのエッセンシャルオイルで、中でも好みなのがリバーオブライフ。足に塗り軽くマッサージするだけでポカポカと心地よく安眠に導いてくれます。

どちらも私には欠かせないリラックスのもとです。それは人の手による癒しのマッサージにはかなわないのですが・・^^

2010120111320001.jpgお仕事の合間にショッピングをしておりましたら私の大好きなもの''シェル''に出逢いました。アクセサリーや時計の文字盤にシェルが使われておりますだけで、もうドキドキと心踊ってしまうほどです。

祖母の持ち物に螺鈿のものが多く、子どもの頃目にしていたせいでしょうか・・。

こちらはシェルと言いましてもクリスタルのシェルです♥中にはちゃんと真珠も・・なんて可愛らしいのでしょう。もう目にしておりますだけでシアワセな気分になります^^

Archives

Photos

  • 2010-12-29-02.JPG
  • 002.JPG
  • 2010-12-25-01.JPG
  • 2010-12-23-03.JPG
  • 2010-12-23-02.JPG
  • 2010-12-23-01.JPG
  • 2010-12-20-01.JPG