春が香る

春が香る木の芽と筍、鯛がなんともいえず春らしい香りでそそるわっぱ飯。

 

''籠太''でいただくお料理はカウンターで一人もいいですが、やはりご主人や女将さんとともに楽しい語らいが出来るどなたかとご一緒が良いのです。心尽くしのお料理にこの日は''得撰純吟飛露喜''(私は籠太自家製梅酒でございます)を召し上がっておられました。そしてお酒の箱に記された通り、喜びの露をほとばしらせつつ、春の香りの鯛めしをご堪能。

至福のときにございます^^

 

Trackback(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 春が香る

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://taeko-yuki.com/mt/mt-tb.cgi/486

Comment(1)

I’d have to comply with you on this. Which is not something I typically do! I love reading a post that will make people think. Also, thanks for allowing me to comment!

コメントする

Archives

Photos

  • IMG_0894.JPG
  • IMG_0872.JPG
  • IMG_0864.JPG
  • IMG_0796.JPG
  • IMG_0849.JPG
  • IMG_0829.JPG
  • IMG_0825.JPG