[Archive] December 2008

2008年12月17日食事をともにすると、その人のことをより身近に感じられるから不思議です。同じものをいただくと心と心が簡単につながってしまうのでしょう。

お作りしたお料理の一皿一皿に無邪気に興味を示され、本当に美味しそうに食べて下さるのを見ていると嬉しくなってしまいます。

「ごちそうさまでした。」と感謝の気持ちを真っ直ぐに伝えて下さる
そのお心に、その人のお人柄とお育ちを感じます。

2008年12月7日舞台とは強烈なオーラを纏った特別な空間・・・。
ひと度そこに立ち音楽に体が動かされ始めると、さっきまで私の目の前にいた可愛らしい女の子ではなくなってしまうのだから・・・。

体中から汗とともに発するエネルギー光放つ瞳はどこに向けられているのか


その魅力に魅せられながら、ふと過去の自分が蘇る

そうそう、その目は客席を通し自分に向けられていた
いつでも自分を見ていないと、恐くて舞台になんか立てないことを

カーテンコールで彼女達の名前を読み上げた時、小さい体で踊る姪に女の子だった自分が重なった。

Archives